スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ツール・ド・国東』の参加登録証がキタ━━(゚∀゚)━━ !!!

→ 2009 ツール ド 国東
04 /15 2009


昨日、家に帰るとツール・ド・国東実行委員会事務局からの手紙が届いていました。早速、封筒を開けると中には参加登録証と説明書が。当日(または前日に)受付けでこの参加登録証とゼッケンを交換するシステムなんですね。なるほどー。僕の場合、申し込みが3月末・参加費用の振込みが4月1日と遅かったので、ゼッケンはAの800番台でした。
本当に出るんだなあと実感が湧いてきます。

tour_de_kunisaki_20090415_2.jpg

「大会参加者は受付け時にトルソー・タグのついたゼッケンを受け取り、身につけて記録自動計測を行っています」 むむっ? トルソー・タグとは? どうやらマラソンやロードレースで使われる胴体計測のためのICタグっぽいです。
浅学にて初めてこの名前を聞き知りましたので自分なりに調べてみました。

【使われ方】
http://runnet.jp/runtes/rttag/
ランニング大会の記録は、スタートの号砲が鳴ってから、ゴールラインを通過するまでのタイム「グロスタイム」が一般的ですが、RTタグでは、スタートラインを通過してからゴールするまでの「ネットタイム」を計測することができます。後方からスタートしても、スタートラインからゴールラインまでの “本当のタイム”がわかります。

【メーカー】
http://www.runners.co.jp/pressrelease/2003/20030716.php
有名なメーカーは株式会社ランナーズさんなのかな? 2003年の記事から。

【計測の歴史】
http://www.keisoku-kobo.co.jp/category/1189579.html
株式会社計測工房さんが、計測システムの歴史についてまとめていらっしゃいました。
これは分かりやすい。

自転車をやってなかったらトルソータグなんて一度も触らず・知らずに死んでたと思います。新しい経験は本当に嬉しいです。自転車万歳(´∀`)
関連記事

コメント

非公開コメント

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。