第5回益田INAKAライド

→ 2016 益田INAKAライド
09 /11 2016
先週末、第5回益田INAKAライドに参加してきました。

20160904_001.jpg

一緒に写ってるのは第1回大会でNチームのアテンドライダーを務めて頂いた野村さん。第1回以降FBでも連絡を取り合う仲になりまして、今回も無事、出走前にお会いすることができました。

さて、それじゃあ本編の始まり、始まりー。

20160904_002.jpg

スタート地点であるグラントワには6時半頃に到着。前日受付けは終えていますが、最後の出走サインをします。何があっても自己責任ってやつね。外で遊んでれば事故や怪我は付き物ですが、最近は警察がうるさいみたいです。

20160904_003.jpg

もうすぐライダーズミーティングが始まります。あ、そうそう。そう言えば参加者リストにね、僕の名前が赤字で印刷してあったんですよ。なんでも5大会連続で参加してる人は赤字で強調されているそうで、何かもらえるのかなーとワクワクしていたら、どこ行ってもおめでとーありがとーの嵐でしたw

20160904_004.jpg

ミーティングにも出ずに一人くつろいでいるしぇんぱい。なにやら哀愁すら感じさせるたたずまいですが、実は昨日やりすぎて既にお疲れモードなのです。

20160904_005.jpg

さて、スタートするよーってわけで自転車の移動を開始。120㎞とか出てた時は予めスタートラインに自転車を置いて場所取りを頑張っていたわけですが、60㎞温泉コースなんかだと気楽なもんです。

20160904_006.jpg

60㎞温泉コースは最終スタートということで、ずーっと並んでる参加者の横を通ってグラントワの裏側まで来てしまいました。今回の参加者は560名って言ってたかな? 200名限定から始まったイベントもずいぶん大きくなりましたね。おめでとうございます。

20160904_007.jpg

グラントワ前をスタートし、萩石見空港までのパレードランが始まりました。最後尾の我々も出発です。

20160904_008.jpg

沿道ではこのように益田市民のみなさんが手を振ってくださいます。そう言えば山道に入ったところで「もうすぐINAKAライドの選手が通ります。沿道での応援よろしくお願いします。」なんて広報車が走ってるのも見ましたよ。市民総出の応援、ありがとうございます。

20160904_009.jpg

パレードランあたりはまだみんな元気。僕もそこそこ元気。多分AV18くらいで引いてくれてたんだろうけど、練習もしてない、心拍も上がってない体にはちょいときつかったです。電動自転車で参加してる女の子がいたんだけど羨ましかったのは秘密です。

20160904_010.jpg

ほい。萩石見空港に到着です。

20160904_011.jpg

搬入ゲートをくぐって全長4㎞の滑走路へと向かいます。ここから先はモノを落としてはいけないので写真なし。最近は慣れっこになっちゃったんだけど、滑走路を初めて走った時の感動っぷりは、そりゃすごかったよ。↓を参照。
http://roadbeginner.blog6.fc2.com/blog-entry-360.html

20160904_012.jpg

萩石見空港を出て日本海沿いを西進。

20160904_013.jpg

うちのしぇんぱいもまだ余裕。しゃえんぱいの写真の右端に見えるのは、山の上にある萩石見空港への誘導灯かな。多分、そんなタイミングで写真を撮った気がします。

20160904_014.jpg

日本海沿いの道を左に折れて内陸へ。コースがよく分かってなくて、高津川沿いに戻るのかと思ったら、いきなり山道でちょっときつかった。山口から参加したっていうフラペの女の子とか大丈夫だったのかな。

20160904_015.jpg

坂道の途中に出現したチェックポイントではないエイド。

20160904_016.jpg

ご厚意で青汁を頂きました。そこから山を下って、ちょいと上ってCP1を目指します。

20160904_017.jpg

60km温泉コースのアテンドライダーさん。だべりながら流してたら何かの話で今回の大会の先導車になったランボルギーニウラカンの話題になって
「あれレンタルなんだよね」
「あ、レンタルなんすか」
「うん、僕からね」
「(゚д゚)」
「いや悪徳医師じゃないよwww」
しらがみ歯科クリニックの先生でした。今大会のジャージにもスポンサード入ってますね。
リンク張っときます↓
院長ブログ - INAKAライド 2016 当日編

20160904_018.jpg

で、第1チェックポイント通過。水とポカリをたくさん頂きました。

20160904_019.jpg

ここから上り。しぇんぱい辛そう。僕も実はちょいきつかったです。最近乗ってなかったからなあ。首痛い、手首痛い、肘痛い、腰痛い、お尻痛い、膝痛い。もうボロボロですがな。腿だけは痛くないんだなあ。ジョギングの成果かしら。

20160904_020.jpg

待っててくれた粟屋君を交えて、再びしらがみ先生のサポートの元、ウラカンの残価設定の話や、山口市のホテルニュータナカの話や、ANOサイクルの話などをしながら緩い坂を上っていきます。

20160904_021.jpg

うちのしぇんぱいはここら辺りで脱落。私的休憩に入りました。アテンドライダーのしらがみ先生の話では、60㎞コースは後ろにあと二人いるから別のサポートが入るだろうということで、置いていくことに。

20160904_022.jpg

いくつかのトンネルを抜けたらゴールは間近です。あ、そう言えば、しぇんぱいの後ろにいた二人はリタイアしたらしく、最後尾になったしぇんぱいにはバイクのサポートがついて、最後まで休むって言えなくなったらしいですwww

20160904_023.jpg

チェックポイント2というか60㎞温泉コースのゴールは匹見タウンホール。なんとかたどり着きました。60㎞をなめてました。多少は練習しないとダメですね。
来年は最初に温泉に入ってからグラントワまでずーっと下ってくるコースがいいな。

20160904_024.jpg

ゴール後に降り出した雨をしのぎつつ頂きます。

20160904_025.jpg

お昼ご飯はこんな感じ。暖かい肉そばがうれしい。かき揚げの油もうれしい。ご飯はいつものうずめ飯かと思ったらわさび飯でした。これも美味い。なしもシャキシャキで大満足です。

20160904_026.jpg

ご飯を食べ終わったらアテンドライダーさんに引率されて温泉(やすらぎの湯)へ。

20160904_027.jpg

駐車場で自転車梱包用の引換券をもらって、トラックに積んでもらいます。

20160904_028.jpg

そして温泉。お客さんが満員だったのでいつものような馬鹿写真は撮れませんでした。

20160904_029.jpg

ふう。火照った体にアイスが美味い。

20160904_030.jpg

ゆっくり休んで、14時の便でドナドナされて

20160904_031.jpg

無事グラントワまで帰ってまいりました。

湯田温泉チーム、今年も益田を楽しませていただきました。沿道で応援してくださった皆様、大会を成功に導かれたスタッフの皆様に心から感謝申し上げます。今回は自分に余裕がなくありがとーのリアクションをあまり返せなかったのが心残りですが、また練習して来年も参加させていただきたいと思います。
今年も面白かった。益田最高!
 
関連記事

コメント

非公開コメント

皆勤賞

なんですね!
(≧∀≦)サスガッ!

ところで素朴な質問なんですが、何故にチャリが梱包されるんですか?

そそそ。皆勤賞なんです。

厳密に言うと参加フィーが皆勤賞。第2回大会は大雨で大会自体が流れ、第4回は大雨で私的にDNSしてますんで。

梱包の理由はですね、60kmコースは山の上の温泉がゴールだからです。スタートゴールが一緒じゃない計画的なドナドナなので自転車も丁寧に運んで頂けるわけです。

ロードバイクが綺麗に2台入る良い箱でした。僕も初めて見ましたよ。

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview