スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 ツールド下関 スタート~角島あたりまで

→ 2012 ツール ド下関
10 /14 2012
2012_tour_de_simonoseki014.jpg

スタート直後、田んぼを抜け、いつも混む信号を渡って、ぬるい坂、住宅街を抜け、線路を渡った後、海沿いの道を行きます。しぇんぱい快走。

2012_tour_de_simonoseki015.jpg

問題なく第1エイド到着。道中、沿道からのじいちゃんばあちゃんの声援を沢山頂きました。この声援にはいつも感謝しています。可能な限り「ありがとー」と手を降りかえしておきました。

2012_tour_de_simonoseki016.jpg

第1エイドでお饅頭をサーブしてくれていたボランティアのお姉さん方がめっちゃ可愛かったので3ショットをお願いしてみました。もしかして有料でしたか? えーっと141番、立石ですので、有料であれば家に請求を送ってください。お姉さんのメアド付きでw

2012_tour_de_simonoseki017.jpg

第2エイドに向けて走る、元気な春ちゃん。こういう写真を撮るときは後ろ向きに適当にカメラを向けるんだけど、自撮り同様最近はずいぶん上手になりました。

2012_tour_de_simonoseki018.jpg

前方も連なって良いペースで引っ張ってくれます。ちなみに第2エイドまでは24.3km/hくらいで走ってました。

2012_tour_de_simonoseki019.jpg

なんの写真か忘れました。はい。次。

2012_tour_de_simonoseki020.jpg

第2エイド到着。バナナと塩、水分補給を頂いて再スタートです。ここはチェックポイントにもなっているんですが、ヘルメットに張った番号札をおじさんが大きな声で読み上げてくれて、ピットを通るだけでチェックが済んだようです。滞りのない良いシステムですね。

2012_tour_de_simonoseki021.jpg

おっと第2エイドスタート前に、しぇんぱいが肩が痛いとかで救護コーナーへ。エアサロンパスを肩に振りかけてました。それただの50肩ちゃいますのw

2012_tour_de_simonoseki022.jpg

実は第1、第2と本藤君が遅れ気味だったので角島の写真ポイントまではフォロー入れました。まあ、いつものホンドーコールで鼓舞しただけなんですけどね。角島大橋につながる最後の坂は遅れたみたいですけど。あそこは振り返らずに自由に登ったので、知りませんw

2012_tour_de_simonoseki023.jpg

というわけで角島大橋前で定番の写真を撮りました。チームでの記念撮影は、列が混んでいたのでパスということにしました。まあ、角島はいつでも来れるから良いでしょう。

2012_tour_de_simonoseki024.jpg

角島大橋のフォトポイントにみんな揃ったし、すぐスタートするのかなーと思っていたら、なぜかしぇんぱいがアイスクリームを食ってるです。で、それを見たみんながアイスクリームを食い始めた。おい、それより飯食おうよ。次のエイド行こうよ。本当は腹減ってるんでしょ?

関連ブログ
第6回ツール・ド・下関その3(BlueTさん)
ツールド下関(のらねこ師匠)
ツールド下関 その2(のらねこ師匠)
ツー下2012(ミっチャン)
ツールド下関(モカさん)
 
関連記事

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。
エイドのおねえちゃんと3ショット。男爵さんがみたら羨ましがりますよw
お饅頭「あ~ん」ってしてもらえば良かった。。。

おやじぃさん

可愛くて気立てのいいお嬢さん方でしたよー。後発組はみんな「あーん」してもらったと、男爵さんに伝えておいてくださいw

こんばんわ。
アイスを食らう「しぇんぱい」は自由人だ(笑)

のうくれ坊主さん

そうなんすよ。僕は本藤くんのフォローでちょっと遅れて入ったんですけど、しぇんぱいさっきまでそこにいたなーと思ったらいつの間にかアイス買ってきて食ってました。ホント自由人でねえ。そこが憎めないというか、真似できない良いところなんです。

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。