スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 益田I・NA・KAライド

→ 2012 益田INAKAライド
05 /20 2012
益田INAKAライド 公式ページ

先週、しぇんぱいから「近場のイベントあるよ」と連絡が入りました。それがこれ「第1回 益田INAKAライド」です。100km走っても信号のない道というのが売りの様子。定員230名で8月26日の開催。20km毎に給水所があるとのことで、多分、僕向きのゆるいライドイベントだと思うのですが、エントリーフィーが1万円とお高め。申込みは5/26からスポーツエントリーでも可能なようです。
http://venus.sportsentry.ne.jp/event.php?tid=30090

第1回ですよねー (-_-) どうすかねー。
関連記事

コメント

非公開コメント

近況報告

本文で書けなかったんですけど、今週はおうちのことと仕事で乗れてません。また来週頑張りますv-222

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

100kmで申し込みましたよ
お願いします
チーム名は湯田温泉チームです

お疲れっす

今申し込みました。なんか若い人には不評みたいですけど、まあ、おっさん二人で走ればえーやん。って感じでw

ご無沙汰しております。
素敵なイベントだと思うのですが、10000円はお高いですね。

男爵にーさん、こんばんわ。

そーなんです。第一回で、評価も定まってないイベントで、一万はお高い!僕自身も今のところは思ってます。他の相場知ってますし、この金額設定合ってるんかいと。そもそもこのイベントは町おこしって名目が前面に出てますからね。金儲けたいだけちゃうんかと、そういう穿った見方も全然ありです。

でもよく見ると募集人員が230名なんですよね。参加フィーを全部あわせても230万ってことでしょ。マジでその金額で大会運営できるの?って思うじゃないですか。イベントってどんな小さいのでも相当なお金かかりますから。

で、それを考えると、逆に町をあげてのイベントなんかなーって思っちゃうわけです。やる気な人たちが今日も打ち合わせてんのかなーとか、地元の自転車好きのにーちゃんがボランティアで帆走してくれるんかなーとか、地元のカーチャンが頑張って炊き出ししてくれるんかなーとか、そういうプロジェクトX的なのを勝手に想像しちゃうわけですよ。俺んちの隣町だし。

ま、コスパよりも自分がどれだけ楽しめるか。既に基準はそこに変わってます。いつものごとくおちゃらけで淡々と感想を綴っていきますんで、イベントの結果をお楽しみにー。

益田INAKAライド・エントリーのお礼

「益田INAKAライド・エントリーのお礼」が2012年6月5日届きました。

ただ、メールに添付されたwordとpdfの○○様って表記はいただけない。

折角、僕の名前が分かってるのにも関わらず両ファイルとも○○様から始まってるのね。これってオプトインメールの意味なしじゃん。もの凄く期待してる半面、こういうとこちゃんとやろうよって思った。

ま、勝手な批評です。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。