スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・しものせき 第2エイド~フォトポイント

→ 2009 ツール ド下関
10 /26 2009
ツール・ド・しものせき 第2エイド~第3エイド マップ

で、事前に配られた高低図ってのがくせもので、僕は地図を充分に読み込んでないし、下見も、実走もしてないために、図だけ見るともの凄い坂が控えているように見えちゃうわけです。他の大会だとそういう坂が用意してありますし。

ただ山口県はほんの少しだけ土地勘がありますから、フォトポイント(角島大橋)の前にそんな坂あったっけなあとか思いながら、いつ終わるともしれない坂を登る。うん、無理。ギヤは勝手に落ちるし、そもそも僕、へたれだもん。先の見えない坂とか大嫌い。なんか死にそうな気持ちでフォトポイント到着。

角島大橋としぇんぱい、宮田君

角島大橋としぇんぱいと宮田君。

角島大橋と僕

写真だけはいっちょ前の僕。ここでは全員での写真もお願いしました。折角のイベントだしね。そういうのは全部参加ですよ。基本、参加することに意義があるを地で行くわけですから。

で、この先、また坂があるよーと脅されながらリスタート。実際にはたいした坂はなかったんだけど、途中で気持ちが折れて先行する3人と千切れてしましました。(あ、思い出した。右太もも痛が酷いんでいったん降りたら、右足が痙攣したんだ。それで横になって伸ばしてるうちに、随分差が付いたんだった。)前後に人の姿も少なく心細い・・・と思ったら3人が待っててくれました。ああ、チームって巣晴らしいなあ。涙涙

再び隊列に戻り、ふくらはぎや腿の痙攣に「あ"ー」とか「う"ー」とか叫びながら走りました。足が攣ると急に回らなくなりますんでね、しぇんぱいにお前の後ろ走りたくないと言われました。そりゃそうですね。
関連記事

コメント

非公開コメント

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。