スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲路センチュリーライド-AS3~AS4

→ 2009 出雲路センチュリーライド
09 /24 2009
出雲路センチュリーライド AS3~AS4

終わってみると一番きつかったのは、このAS3~AS4でした。この区間は36.56km。前半はほぼ下り基調、途中に100mの登りが2つあるだけで、あとはほぼフラットなのですが、このフラットの区間にとんでもない土砂降りに遭いましてね。水泳か!ってくらい水の中をもがくように進む感じ。最初に書きましたが我々はレインウエアを持ってませんでしたから、とにかく寒い!むしろ登りが欲しいくらいで、いつになったらAS4に着くんだろうと震えながら走りました。

AS4は、やりきったぜーって一方で

AS4に到着したときの写真です。ウェアがぴたっと張り付いて、B地区が立ってるのが分かります。寒すぎるやろう。あと、僕に限って言うと、この区間からフロントディレイラーが内側に寄ったみたいで、チェーン落ちが1回発生しました。AS3で誰かに踏まれたんですかね? 普通にフロントを落としても、真ん中を飛び越えてインナーまで行っちゃうもんで、足が滑って攣りそうになったり、実際ふくらはぎが攣ってみたりと、この区間は散々でした。

AS4は、もうやめたいよーの気持ちが交錯する

しぇんぱいも雨で道路脇のロープに気がつかず、コケてみたり、ボトルを落としてみたりと散々な様子。誰かが「もうやめよう」と言いだしたら、易きに流れてリタイヤしたかもしれません。が、クソ寒いのに、腰痛いのに、こけたり、痙攣したりしてるのに、「もうあと50kmないよね。でへへ。」とか皆で言ってんのw
関連記事

コメント

非公開コメント

ジャージが体に張り付いてる!
B地区わかります(汗)
ホント寒そう(寒)
みなさん疲れがピークのようですね(+o+)

そうなんです

そうなんです。日頃だって雨が降ると走りませんもんね。ましてや知らない道。ここが(心の)疲労のピークでした。

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。