スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲路センチュリーライド-AS2~AS3

→ 2009 出雲路センチュリーライド
09 /24 2009
出雲路センチュリーライド AS2~AS3

AS2~AS3は34.86kmの区間で、140m~375m~200mの山を登り下りするコースです。我々はこの区間が最も厳しいだろうということで、前日にコースの下見をしておきました。車で走った感じ結構厳しいと思っていたのですが、当日は土地勘があったため、単なるダラダラとした登りにしか感じず、「あれ?もう塩田小学校か?んじゃ、農道登って禿山見つけたら終わりだな」って感じで、375mの頂上まで、なんということもなく終わってしまいました。

375mを登り下り終えて一服

一つ目のお山を下り終えて余裕のタバコです。あー。タバコやめようと思っているのですが、ついつい吸ってしまいました。いやー。めちゃめちゃ美味かったです。このせいか分かりませんが、残りの標高200m(実際には100mの登り)の方がきつかったですw

AS3にて。前半の山場を終えた喜び^^

んでもって、AS3に到着。前半の山場を越えた喜び一杯の表情の僕です。

さて、ここで悲しいお知らせが1つ。比較的重いギヤを踏んでAS2~AS3を登っていた宮田君ですが、膝痛のためここでリタイヤ。自走で戻るのも無理そうってことでワゴンに揺られてドナドナです。そう言えば、彼に限らず雨で結構寒かったりして、今回の大会はリタイヤ率が高かったんじゃないでしょうか。あとチェックポイントでの各自のサイン帳を見ると、斜め線もかなりありましたので、DNSも結構な数あったようです。
関連記事

コメント

非公開コメント

煙草を吸って余裕の立石さん?
そうでも無かったのでしょうか・・
宮田君!なんとリタイヤ~ですか!
残念ですね(T_T)
来年はリベンジでしょうか?

宮田君リタイヤですか、残念っ。
今後は軽めのギヤで回す練習ですね。

宮田君ざんねーん

マロンパパさん
おっさん3人は余裕で「ここを越えたら狭い沢だよね」とか「このカーブ曲がると○○産業だね」とか、お喋りしながらのんびり山登り気分でした。宮田君に先行っていーよーって言ったもんで、張り切り過ぎたみたいです。なんか先々週くらいから膝痛は抱えてたみたいなんですけど。

しおしおさん
そうそう。「膝ヤルから軽いので行った方が良いよー」ってのは前から言ってたんですけどねえ。これが若さ故ってやつでしょうか。とりあえず知り合いの整骨医にかかると言ってました。練習はその後ですねえ。

雨の日にパンクって嫌ですねー(^_^;)
スリップする可能性もあるし、普通に走るよりもかなり注意して走らないといけないです。

fuk@さん、あざーっす

雨のせいだと思うんですけどこの大会のAS1~AS2間はパンク者続出で、皆さん苦労されたみたいです。幸いに僕はノーパンクでしたが。

うちの春名としぇんぱいのパンクは(多分ですけど)針のような石が刺さってただけで、タイヤにそれほど損傷がなかったのが幸いでした。タイヤが裂けると2回、3回と続きますもんね~。

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。