スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗汗フェスタ激走レポート(2)

→ 2009 汗汗フェスタ
08 /03 2009
しぇんぱい、くつろぎ過ぎwww

[3周目:しぇんぱい]
しぇんぱいが20分台後半で帰ってきてました。「俺、もう走らねー」と僕と同じこと言ってますw あれでこれでそれで行けるって!と周りに言われたことと同じことを伝えて元気付けます。

ヤングチームも頑張ってます

ヤングチームも26歳から26歳へバトンタッチ。結果から言うと彼らも8周でした。僕らよりもゴール時間は早かったけどね。

[4周目:春名さん]
20分台前半でゴール。「ぬかるみが落ち着いて走りやすい」との伝令。OK。ほな行こかーと僕のスタート。

[5周目:立石]
最初の下りは慎重に後ろ加重でペダルはもう踏まない。ブレーキも後輪だけ。おお!降りやすい。これなのかーと納得。ぬかるんでた登りは残念ながら前の方がスタックしたために道連れになったけど、ここは押して上がればOK。気にしなーい。

登ったところからは軽快に進む。前の1周で分かったのだけど、このコースは、フロントをインナー固定でリアだけ変えていけば、貧脚な僕には十分な模様。コースが分かって気が楽なのか、ここらは下り基調と分かっているので息も上がらない。問題の激坂下りはトライせずに階段へ。なんだかとっても良い調子。

残りの下りも後ろ加重で降りていたのだけど、慢心したか、後輪が岩に引っかかって前のめりに。と同時にサドルで金玉カーン! 片足をついて耐えたものの、やっぱ無理。ずざざざざーとこけました。体はどうもなさそうだけど、金玉が痛くて立ち上がれない。オフィシャルの笛がピーピー鳴ってるのが聞こえる。ああ、俺邪魔だよなー。なんとか立ち上がって自転車と体を除け、広いところで飛び跳ねる。う"ー。ハンドルで腰も打ったか。でもどっこも折れてないし、まだ行けそう。

下るだけ下ったら登るだけなので、下を見ながらひたすら軽いギヤで回す。1周目ほど息が上がらないのが救いか。25分程度で完走。

[6周目:春名さん]
しぇんぱいが本当に走らないと言ったらしく、春名さんにバトンタッチ。「ぬかるみはかなりいーよー」と伝えて休憩へ。1周目よりも疲れてないことを感じる。2回もずっこけたけど怪我してないのは何よりだ。足王さまのお陰に違いない。

[7周目:しぇんぱい]
春名さん無事帰還。ぬかるみもないし1周目よりも楽だよーってことでしぇんぱいを説き伏せて交代。

大丈夫だから、行っておいでー
関連記事

コメント

非公開コメント

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。