スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備品-輪行袋 (TIOGA COCOON : タイオガ コクーン)

購入した備品
06 /11 2009
しぇんぱいから、「今週末は輪行しようぜ!」とのお誘いを頂きましたので、防府市のびーくるさんで輪行袋を買って参りました。僕が選んだのはタイオガのコクーン。タイオガのコクーンは、『前輪を取り外すだけの簡単収納。しかも3,000円代のお値打ち価格』ということで、ネットでの評判を元に、こいつに決定。(決定は良いんだけど、隔週で何か買ってる気がする・・・)

輪行袋:タイオガ コクーンの外観

先ずはコンパクト収納用の袋に入った状態です。上の写真では比較対象がないので分かりにくいですが、コクーンは後輪をそのまま収める分だけ輪行袋が大きいようで、コンパクトにしたこの状態でもボトルケージには収まらないサイズのようです。

輪行袋:タイオガ コクーンの内容物

いつものように内容物を晒してみたいと思います。コンパクト収納用の袋(右上)の中には、輪行袋(左上)と、バンド類・取扱説明書を収めたビニール袋(下)が入っていました。
袋だらけwww

輪行袋:タイオガ コクーンのカバー

メインとなる輪行袋を広げて床に置いてみました。巨大なガーメントバッグといったところでしょうか。輪行袋の生地は、キャンプ用品の折りたたみ椅子に使われているナイロン生地を想像されると、かなり近いと思います。自転車を運ぶため、それなりの強度はありそうです。

輪行袋:タイオガ コクーンのバンド類

今度はビニール袋を開けてみました。上から、肩掛け用ベルトと思われるものが2本。それと、ホイール他可動物の固定用と思われるマジックテープが長4本、短2本。後はA4片面の説明書が1枚入っています。

輪行袋:タイオガ コクーンの説明書

この説明書ってのが、パチもんかってくらい画素数の荒い白黒コピーでして、正直読む気になれません。上手い具合に今日は自転車も持ってきてませんし、ここは一つ先人のブログをじっくり拝見させて頂いて、明日にでも収納を試してみることにしましょう。ペダル外さずに入れられると良いんだけどなー。本日はここまで。

あ、そうだ。汗汗フェスタには出場決定と相成りました。こちらの方もどうなりますことやら。
関連記事

コメント

非公開コメント

買っちゃいましたね!

こ、これがタイオガの輪行袋かぁ~!
良いの買われましたね!
ところで、どちらまで行かれるんでしょうかぁ(^^)
自分は輪行したことありませ~ん!
それと『汗汗フェスタ』出場おめでとう!?ございます(^^)
応援に行こっと(予定)

因みに今日は出張で岡山に来てます!

自転車生活を満喫されてますね!
僕も輪行はしたことないですが、やっぱ荷物は最小限にしたいとこですね。


汗汗フェスタ出場ですか!くれぐれも怪我とかされませんよう、気をつけてくださ~い。

買っちゃいました~

緑のパパさん
岡山への自転車出張お疲れ様ですw で、そうなんです。輪行袋買っちゃいましたよ~。週末の行き先は未だ流動的でしてミステリーツアーか?って感じです。でも、輪行袋があればアラスカだって行けちゃうんだぜ~♪

赤のメロンさん
そうなんです。極力軽く、ペダルレンチなんて持って行きたくないですもんね。果たしてペダルを取らずに入るかどうか。これ重要なところです。お二人さん、輪行袋買われる時はご一報下さいね。コクーンに入るかどうか、僕のでお試しをどうぞ~(´∀`)

【タイオガ コクーンでの輪行に関して追記】

上の記事で「コンパクトにしたこの状態でもボトルケージには収まらないサイズのようです」と書きましたが、正にそのままです。タイオガ コクーンの場合、バックパック等を担いでの走行でない限り、出先で輪行袋を収める手段がないので、購入をお考えの方はそのあたりも考慮されたほうが良いと思いました。タイオガのコクーンはオフィス等での簡単収納をお考えの方に向いた商品なのかもしれませんね。

参考になりましたらポチっとお願いしますm(_ _)m

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。