04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


--:--  |  【スポンサー広告】カテゴリをまとめて読む

第1回 益田I・NA・KAライド

2012.05.20 (Sun)

益田INAKAライド 公式ページ

先週、しぇんぱいから「近場のイベントあるよ」と連絡が入りました。それがこれ「第1回 益田INAKAライド」です。100km走っても信号のない道というのが売りの様子。定員230名で8月26日の開催。20km毎に給水所があるとのことで、多分、僕向きのゆるいライドイベントだと思うのですが、エントリーフィーが1万円とお高め。申込みは5/26からスポーツエントリーでも可能なようです。
http://venus.sportsentry.ne.jp/event.php?tid=30090

第1回ですよねー (-_-) どうすかねー。

 

スポンサーサイト


01:11  |  【→ 2012 益田INAKAライド】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(1)  |  コメント(7)

しぇんぱいに誘われてきららまで

2012.05.14 (Mon)

pota_at_20120513_02.jpg

この日曜は自分も走ろうと考えていたのですが、朝方しぇんぱいからメールが入ったのできらら行きに同行。今回はしぇんぱい、春ちゃん、僕の3人が参加です。出発時間の調整に紆余曲折がありまして、春ちゃんなんか待ちきれずに、わざわざ小郡から途中まで迎えに来たもんねw

pota_at_20120513_03.jpg

下道通ってだらんだらんのポタリングです。しぇんぱいは昨夜が同窓会、今朝が某ライ○ンズ代表としての挨拶があったとかで疲れまくりんぐの低走行っぷりっ。僅かの坂も死にそうな感じで登ってました。そんなきついなら、「きららいこー」とかメール回さなきゃいいのにw

pota_at_20120513_04.jpg

「いや。俺の遅いのポンカンジュースのせい。ポンカンジュース失敗した。」とか言ってます。なわけあるかw

pota_at_20120513_01.jpg

で、低走行のままきらら到着。なんか分かんないけど、ノンアルコールビールで宴会始まっちゃいました。この写真では春ちゃんが写ってませんが、「俺もノンアルコール買ってくるわー」と席を外したタイミングでした。この後、写真を撮り忘れましたが、宮田君も参戦。

pota_at_20120513_05.jpg

14時くらいまでダベリングして、その後もふらふらと帰りました。いったいこれは練習になったのだろうか?

time 2:02'56
dist 43.26km (募金貯金 432円 現在合計 10,269円)
ave 21.1km/h
max 47.7km/h
weight 72.5kg

 


00:47  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

道の駅仁保の郷近くに鯉のぼりを見に行きました

2012.05.06 (Sun)

仁保川にかかる鯉のぼり

甍(いらか)の波と雲の波、
重なる波の中空(なかぞら)を、
橘(たちばな)かおる朝風に、
高く泳ぐや、鯉のぼり

山口駅の裏を北上

昨日、秋穂を走ったときに日本晴れの秋穂港に鯉のぼりが舞っていまして、「鯉のぼりっていやー、去年は仁保の郷で鯉のぼりの群れを見たなー。」と思い出したのでした。本日も午前中は用事がなかったのでちょっくら仁保まで行ってきました。椹野川の遡上から開始です。

宮野のセブンにて

たいして走っちゃいませんが、宮野恋路のセブンでさっそくお水を補給です。ここで今日も強化剤を使いましたが、教育的配慮から写真は控えさせていただきます。

足王神社

さて、宮野恋路まで来たのなら寄らないわけにはまいりません。足王神社さまです。例によって豪脚祈願をしておきましたよ。ここでウォーキング途中に豪脚祈願に来たというおばちゃんとしばし立ち話。「あたしも自転車で重源の郷とか萩とか行ったことあるよー」とお元気さんでした。

よく知らない坂道

足王神社さまの近くには広域農道並みの立派な道がありまして、どこにつながってんのかなーと行ってみたところ直ぐに二股に分かれてました。右行っても左行っても、それほど仁保方向から外れないので右へ。262号線と平行に走っているっぽい坂を登って下りると、右手に仁保病院がありました。

県道26号線を北上

なるほどね。先の道と最終的につながっていたのは、いつも見慣れた県道26号線でした。ここを北上すればいつもの道の駅仁保の郷に着くってわけです。追い風に押され進んでいますと、おおっ!鯉のぼり見えてきた。見えてキタ━━(゚∀゚)━━ !!

仁保川にかかる鯉のぼり

百瀬(ももせ)の滝を登りなば、
忽(たちま)ち竜(りゅう)になりぬべき、
わが身に似よや男子(おのこご)と、
空に躍(おど)るや鯉のぼり。

良い歌っすなあ。まあ。うちは女の子なんだけどね。(´・ω・`)

道の駅仁保の郷ではGWイベントが行われていました

さて、道の駅仁保の郷ではGWのイベントとしてミニSLが走ったり、コンサートが行われていたりしました。しばし休憩していると、駐在さんが自転車で見回りにいらっしゃいました。ひょいと見るとTREKのクロスバイクです。フレーム生涯保障付きです。ハードな仕事にピッタリの流石のチョイスです。

トレック乗りの格好いいおまわりさん

地域住民の方にご挨拶されている間に更に拝見すると、このバイク、ケイデンス計が付いてます。これはやってらっしゃるw ご挨拶してお話を伺ったところ、いつもこのバイクで巡回されているとのこと。いやー格好良いっすなあ。写真を撮らせて頂きたい旨申し出ましたところ、大変快く応じてくださいました。

官「あ、グローブ外した方が良いですか?」
僕「いえ、むしろそのままでwww」

休日もお仕事ご苦労様です。仁保の治安を宜しくお願い致します。敬礼(`・ω・´)ゞビシッ!!

time 1:26'41
dist 34.99km (募金貯金 349円 現在合計 9,837円)
ave 24.0km/h
max 44.2km/h
weight 72.5kg → 71.5kg

 


15:50  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

日本晴れのこどもの日に秋穂ポタとお父さんの愚痴と誓い

2012.05.05 (Sat)

山口市から秋穂に抜ける千切坂

こどもの日なんですが、うちの子たちは朝から友達と連れ立って維新百年記念公園で行われる青空天国(屋台なんかが出るちょいとしたお祭りみたいなもんです)に行ってしまいました。んー、それじゃあ父ちゃんは孤高の旅に出ちゃうかなーって訳で県道21号線から秋穂を目指しました。写真は千切坂を越えたところです。

大道ローソンで休憩

大道ローソンでお水休憩。口に咥えているのはタバコ型強化材です。これを補給することでエイトマン並みに早く走れます。あーでも残念、自転車だもんなー。走るんだったら早いんだけどなー。ざんねん。

そう言えば、最近、タバコに対して女房がすっごくうるさいんですよ。僕は女房の目の前じゃ吸わないんですけどね。曰く「肺がんで死ぬよ」「肺気腫になるよ」「年取ってボンベか担いで歩くのつらいよ」と。まあそうなんだろうけどね。

南部湾岸道路じゃなく中道方面に進もう

南部湾岸道路との交差点に来ました。天気も良いし中道方面に進みましょう。

ちなみに僕、今年は年初からダイエットして5kg近く落としたわけですが、そのことを女房に伝えると「癌なんじゃないの?」と一言で切り捨てられました。どうやら僕は何をやっても死ぬ運命のようです。

山の上の方に秋穂荘が見えます

秋穂荘の前に出ました。あー。天気も良いしあそこまで登って海を見たら綺麗だろうなーと思うだけ思って、華麗にスルー。

再び女房の話ですが、僕は結構お酒を飲む方です。家飲みでも結構度を越して飲むのですが、女房は「あんまり飲みすぎると肝硬変になるよ」と。言ってることはいちいち尤もなのですが、正直飽きてます。

秋穂湾は今日も穏やか

日本晴れの空の下、秋穂湾は今日も穏やかです。

勿論、女房に悪気はなく僕のことを心配して言っているのでしょうが、これだけ「死ぬよ」「死ぬよ」「死ぬよ」と呪文のように唱えるのって、「死ね」「死ね」「死ね」と言ってるのと一緒ですよね。女房シャーマンにはそれが分からないようです。

某MaNaさんとこで有名な磯の香公園へ

某MaNaさんとこで有名な磯の香公園へ。子供たちが遊んでいたり、人がいたりしたので、引っ込み思案で心優しい僕は近くまで行けませんでした。なので遠目に記念撮影。

で、これだけ「死ね、死ね」言われても心優しい僕は女房に「うっさいんじゃボケー」とは言えないんですよ。それは「心配だから言ってるのに。よよよよー。」と泣かれてしまい、2・3日口も聞いてもらえず、居心地の悪い日々を過ごした挙句に「ごめんね」と自分から謝ってしまうのが目に見えてるからです。

秋穂漁港では鯉のぼりが元気に泳いでました

秋穂漁港では日本晴れの空の下、鯉のぼりが元気に泳いでました。

もしかして俺って恵まれてないのかなー orz... でもどんなに呪術をかけられようが強迫観念を植え付けられようがお小遣いを締め上げられようが、僕は死にましぇーん。なぜならー子供たちが居るからー。あいつらが成人して飯食えるようになるまでは、呪いにも強迫観念にも癌にも肝硬変にも負けずに楽しく働き、遊び、生きるのだー。

秋穂名田島あたりの麦畑

っと、愚痴から始まった割には、こどもの日らしく綺麗にまとまりました。写真は秋穂名田島あたりの麦畑です。
あービール飲みてー。

time 2:05'22
dist 52.43km (募金貯金 524円 現在合計 9,488円)
ave 25.0km/h
max 48.6km/h
weight 72.5kg → 72.0kg

 


14:37  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)
 | HOME | 

こんな輪行も良いですね

今日も沢山の方がいらして下さいました。ありがとうございます。

小ブログのトップページにリンクを張るだけで、このランキングに参加できます。相互リンクも随時受付中。どうぞよろしくお願いいたします。ランキングには アクセスランキングを使用しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。