大歳夏祭り

自転車以外の日誌
07 /31 2011
地元の大歳小学校で行われた「大歳夏祭り」に参加してきました。自転車と関係ないんですが今週はこれ一本っす。 地元大好き! お祭り大好き! わっしょーい!

暑い中、準備を開始します

大歳夏祭りは18時開会だったんですが、早い時間帯から机のセッティングしたり、周りのおばちゃんグループの荷物運んであげたり、炭火をおこしたり、検体に回すステーキ焼いたりとかやることは沢山あるんですわ。今年は人手が足りてたみたいで、僕は割とゆうにさせてもらいました。ちなみに出店の裏では既に飲み会も始まっていますw

櫓から恒例の餅撒きじゃあ~

18時過ぎ、大歳小学校の校庭の真ん中に組まれた櫓から恒例の餅撒きが始まりました。写真見ると「こっち撒いてー!」って手が上がってますね。子供ら可愛いのうwww 天気が良かったので地元の皆さんの出足も好調でした。近所の小学生が歩いて出てこれる地元の祭りってのはホント良いですね。

ステーキ300枚、冷え冷えキュウリ220本 完売したよー

僕は大歳商工会からの参加です。僕はもともと宇部出身なんで生粋の大歳っ子じゃないわけですが、まあ、生まれたところは違えど、死ぬのはここ大歳と決めたわけで、地元に多少でも貢献しなきゃって訳で大歳商工会に寄せさせてもらいました。この大歳商工会ってのがまた地元の若い元気なあんちゃんたちがいっぱい居て実に居心地が良いんですよ。

ちゃんと撤収するまでが大人の仕事なのだ

さて、21時30分過ぎ頃にお祭りは終了。残った大人は撤収開始です。テントばらして、櫓ばらして、舞台ばらして、地元の土建のあんちゃんたちが出してくれた車に機材積み込んで、公民館の各倉庫に綺麗に収納して(今回僕は参加してませんが、日曜朝に集合して最後に残ったものも有志で撤収してるはず) みなさん、ホントお疲れ様です。

そんでもって打ち上げ!ビールうまー(´∀`)

公民館での打ち上げにも参加してきました。女房には「長くなるし、酔っ払うから帰って来い」って言われてたんですけどねw

打ち上げまでやって祭りやろw わしょーいww
スポンサーサイト

ポタリング 愛媛県今治市 よしうみいきいき館~広島県尾道市 瀬戸田サンセットビーチ

ポタリング
07 /18 2011
ども~立石です。今回は社員旅行にかこつけて前回走れなかったしまなみ海道の一部を走ってきました。部分部分、しまなみ海道がつまみ食いになっちゃったんで、次回また一気通貫でいかなきゃいけませんねえ。

愛媛県今治市 よしうみいきいき館あたりです~

さて、愛媛県今治市 よしうみいきいき館から「来島海峡急流観光船」に乗りまして凄い渦潮を見た後に、冷え切った体でスタートです。どうせすぐに心肺が上がってぽっぽぽっぽするんですけどね。

今回走ったあたりをGoogle先生に聞いてみました

えーちなみに今回も誰も綿密に計画は立てていません。が、 愛媛県今治市 よしうみいきいき館~広島県尾道市 瀬戸田サンセットビーチって、平面でみた感じ多分40kmくらいじゃないのーという見当。楽勝だろうって踏んでたんですが、めっちゃ暑いんですよ。大丈夫なんすかね。

フェリーターミナルから島の反対に抜けるのは意外と大変w

振り返って見ればきつかったのは最初の大島を突っ切るところだけでした。でもそんなことを知らない僕はこの時点でリタイアをちらっと考えていました。きっと本藤君も同じではないかと思います。あの時間にあの坂はないよね。ね、本藤君。

早速、コンビニで休憩だぁの巻き

僕は一つ目の坂を登ってる途中で後輪パンクという最悪のスタートを切ってしまいました。しかーし!僕を除く全員のフォローにより(あれ?)パンクは無事修繕。次のエイドに無事到着です。あ、エイドというか見つけた端からコンビニには寄っていくわけです。まじでアチーっすから。

大島から伯方島

で、最初に大島から伯方島への橋を渡りました。ここは前回未経験。橋の下を渡って日陰で楽勝な思いをするつもりが車道と並走なんすね。あちーっす。

伯方島から大三島に渡る橋

次の大島から伯方島に渡る橋っす。僕がコンビニで氷を買い、本藤君がお茶を買ってるうちに、しぇんぱいと宮田君に置いて行かれた可哀想な本藤君を後から激写ですw

伯方島から大三島に渡る橋の途中で本藤君w

橋の真ん中で追いついたぜー。ここでお茶!ぐわっはー!うまー!な本藤君。まあ、僕も似たようなもんですがw

大三島から生口島に渡る橋

さて、最後に大三島から生口島に向かいます。最後の最後に橋の上でにこやかな写真。橋を降りて以降は「最後にレースじゃあ!」のしぇんぱいの一言で、フライングあり、コバンザメあり、急襲ありの汚い戦いが繰り広げられましたw

僕らの印象としては、しまなみ海道は2度にわたって快晴! そして道行くレンタサイクルのカップルすら元気に挨拶する良いところ。めっちゃ好印象でした。また遊びましょう。

time 1:22'54
dist 30.38km (募金貯金 303円 現在合計 2291円)
ave 22.0km/h
max 45.6km/h

社員旅行 in 愛媛(西条、松山、新居浜あたり)

自転車以外の日誌
07 /17 2011
社員旅行で愛媛県に行ってきました。

バスの後部座席で大騒ぎ

参加者13名に対し普通の大型バスをチャーターしました。正直、席が余りまくりですw 僕らは後の席を確保しまして、行きからビールで盛り上がりまくりんぐ。ちなみに奥の方で怖い顔をしておりますグラサンの悪そうな人は、我らがしぇんぱいです。

2011.07.16 山口→今治→西条→松山→道後
西条のアサヒビール工場で焼肉、焼肉

お昼は西条のアサヒビール工場です。工場見学なしでいきなりの昼食、焼肉です。 肉、飯、肉、飯、肉、肉、飯♪ビール!ビール!ビール、ビール、ビール! もう昼間から酒池肉林でございます。

坂の上の雲ミュージアム

結構酔っ払った状態でまいりました、ここは坂の上の雲ミュージアムです。司馬遼太郎の(と言うよりはNHKのスペシャルドラマで有名な)「坂の上の雲」では松山出身の歌人正岡子規と日露戦争に深く関わった秋山兄弟の物語が描かれているようでして(と言うのが僕は見たことも聞いたこともなかったわけで)それに関する展示館のようです。

路面電車のある街は風情があって良いですね

司馬遼は定年後に読むとして、ミュージアムは取りあえずさらっと見て回ってから、近くのコンビニに煙草を吸いに行きました(というのがミュージアム周辺は禁煙地区なのですよ)。路面電車の走る風景というのは良いですなあ。先々月、家族で鹿児島に遊びに行ったのですが、やっぱり路面電車があって重宝しました。

ぼっちゃん電車というものも走ってました

昔のなんかの鉄道から移植したという「ぼっちゃん電車」も走ってましたよ。松山は観光に力入れてますね。行く人の目を楽しませてくれるのは流石だと思いました。あと、松山城ケーブル街道では七夕祭りをやってましてね。風鈴の涼しげな音と、浴衣の綺麗なお姉さん。非日常が旅だなあと思いました。ぶっちゃけすれ違う浴衣のお嬢さん方の香りが非日常という感じね。

松山城の天守閣まであと少し!!!

さて、リフトで松山城跡に昇りまして我々は天守閣を目指します! 写真はまだ入り口付近で、天守閣はまだまだ先です。僕、ちょっと思ったんですけどね、生まれ育った町にお城があるってのは素敵なことですよね。「いつか俺もあの天辺に昇ってやる!」って気概が生まれるわけじゃないですか。宇部か山口にお城が残ってれば、僕もきっと・・・菅さんには任せなかったと思うんですよね。宇部か山口にお城さえあればね。

天守閣に昇れなかったので「よしあきくん」と記念撮影

で、ここで大問題発生です。社員の某山ちゃんが途中で消えて捜索隊が出ました。時間制限があって天守閣には登れないことにwww しようがないのでゆるキャラの「よしあきくん」と2ショットしときました。某山ちゃんは見つかったので良いとして、あんな高い山の上にスゲー城建てた「よしあきくん」あんたすげーよ。チョーリスペクトしちゃうね。今度は家族で遊びにくるかんねー。

ここでやっとしぇんぱい登場!相変わらずのハイテンション!

ここでしぇんぱい登場! 僕がなんでしぇんぱいの会社の社員旅行に参加してるのかというと、寄る年波に勝てずまたリーマンショック以降の景気の停滞ぶりに負けて、しぇんぱいの軍門に下ったからです。この人と居ると面白いしね。心密かにI shall return!を誓いつつ、しぇんぱいの利益確保のために頑張る毎日なのですよ。はい。

道後温泉本館は夜も賑わっておりましたよ。

宴会終了後にべろべろの某山ちゃんと道後温泉を散歩してみました。財布を持たずに出たのですが、夜なら道後温泉本館も入れそうでしたよ(お昼は入浴待ちの人が延々並んでました)。入浴料400円、2階の桟敷に通るなら800円だったかな。僕らは周りを散策して雰囲気だけ楽しんできました。

2011.07.17 道後→新居浜→別子銅山(東平)
これが東洋のマチュピチュと呼ばれる別子銅山跡だ!

翌日、朝。すっきり起きまして朝飯2杯いっておきました。その後、午前中は「東洋のマチュピチュ」と呼ばれる別子銅山 東原(とおなる)地区を回りました。鉱山跡なんて正直期待してなかったんだけど、これがなかなか良い感じ。こういう感覚って語られても分からんだろうし、気になったら行ってみてください。それが一番!

というわけで、前座は終了!!!

夏がキタ━━(゚∀゚)━━ !!

ポタリング
07 /10 2011
福岡管区気象台によれば、山口県は昨日(9日)梅雨明けしたそうですよ。梅雨明け記念に前回と同じリハビリコース行っときました。

いやー暑くてまいっちまいますね

どーも僕です。それにしても暑いっすね。これだけ暑いと熱中症を避けるために、5km走っちゃ休む、5km走っちゃ休むになりそうですよね。 あ、これ、もちろん言い訳です。

こんな日はやっぱりガリガリ君でしょ

大道ローソンでガリガリ君を補給しました。あまりにも溶けるのが早いので、あわててかぶりついて一気にいったら、胸が苦しくなってしまいました。

山口市大海総合センター(通称:らんらんドーム)にて

中道方面を目指していると卵型のドームを発見。発見というか、いつも、あれはなんじゃらほいと思っていたので、休憩する口実にちょっと寄ってみました。山口市大海総合センター(通称:らんらんドーム)ということで良いのでしょうか。グラウンドも併設されていてサッカー少年が汗を流していました。

赤瀬ビーチから上がっていく坂道

前回ご紹介した赤瀬ビーチから秋穂荘に向けて抜けていく緩い坂道。緑に囲まれ、左手の木々の隙間から海が見えます。今日はディンギーだけでなく、気の早い家族連れが海水浴を楽しんでいたようですよ。

秋穂湾を海側から臨む

秋穂荘を越え、瀬戸内海水産開発のあたりに出ました。写真は秋穂湾の先っぽから山口方向を臨む形です。夏が来た!って感じですね。

time 2:27'21
dist 54.48km (募金貯金 544円 現在合計 1988円)
ave 22.5km/h
max 51.0km/h
weight 77.0kg

来週は道後あたりを走ってきます(´∀`)

梅雨のじっとり感もこれはこれで良いものですね

ポタリング
07 /03 2011
ヘルニア気味とお伝えした左足かかと部分のピリピリ感は相変わらずですが、腰を深く曲げなければ特に痛みも出ませんので、梅雨の合間を見計らってちょっとポタリングしてきました。それにしても久々の自転車で簡単に息が上がります。家を出てから5kmも走ってないところで早速休憩しちゃいました。

椹野川沿いの公園で休憩

そういや皆さん、自転車乗る前にストレッチとかされてます? 最近、朝、腰用のストレッチを始めたもんでちょっと気になってるんですよね。僕は自転車に乗るとき特に準備運動することもなく走り始めて、しばらく走って心拍が上がったらそこからスタートみたいな感じなんですがきっとコレってよくないことなんですよね? この運動しとけ!とかここ位伸ばしとけ!ってのがありましたら教えていただけると幸いです。

さて、今日は腰に不安抱えてたもんで、この先も平坦なコースを走ってきました。地元の方にしか分からない不親切ガイドで言うと、中央高校→県道21号線→大道ローソン→南部湾岸に曲がらずに中道方向へ→赤瀬ビーチ→秋穂鮮魚市場→山口市南部体育館→家ってな感じです。赤瀬ビーチから秋穂荘に抜ける小さな坂は緑に囲まれ、木々の隙間から海に浮かぶディンギーを臨む素敵な場所でした。確かツールド秋穂にも使われたんですよね。うむ。斜度もないのでその気にさせる良い場所です。

time 2:21'02
dist 54.83km (募金貯金 548円 現在合計 1444円)
ave 23.3km/h
max 49.0km/h
weight 77.1kg

リハビリはしばらくこのコースを使いたいと思います。

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。