CYCLE MODEしまなみアイランドライド2010 プレイベント編

→ 2010 しまなみアイランドライド
10 /12 2010
昨日、一昨日と広島県尾道市で開かれた『CYCLE MODE しまなみアイランドライド 2010』に行ってきました。先ずは9日のプレイベントの様子でも。

しまなみアイランドライド2010 プレイベント会場に着きました

山口から尾道までは中国縦貫道を使えば約3時間です。09-17時がプレイベントかつ参加受付でしたが、まあ昼飯食ってからゆっくり出かけても16時前には着きます。しまなみアイランドライドは山口県民の参加しやすいイベントの一つですね。

写真はプレイベントの入場ゲートをくぐる5人です。今回参加者はしぇんぱい、春名さん、赤潮さん、以上130kmコース。春名嫁、春名息子、以上60kmコース。

しまなみアイランドライド2010 プレイベント会場の入場ゲート前で

そんで、僕、立石でーす。毎度のごとくイベント感にニッコニコでーす。

あーそーだ。プレイベントに関して1つだけ苦言を。それは駐車場問題。しまなみアイランドライド2010の参加受付とプレイベントは尾道市役所で行われたんだけど、周りに駐車場が少な過ぎるのか駐車場の案内が弱すぎるのか(多分両方だと思うけど)市役所の周りに路駐が多発してました。

皆、イベント会場を目指してくるわけだから、あれ危ないよ。停めるほうが悪いのは明らかなんだけど、車で来る人間は多いと思うんでスタッフももう少し誘導してくれればなーと。誘導が難しいならここに停めろとプレイベント用の駐車場を予め指定してくれるとありがたいんだけどね。

しまなみアイランドライド2010 プレイベント会場ではトークショーやじゃんけん大会が行われていました

あんまり固い話はいっかw プレイベント会場ではトークショーとかお楽しみ抽選会なんかが行われていました。僕らおっさんはそうしたイベントには興味なく、写真だけ撮ってスルー。会場奥で参加受付を済ませました。今回のゼッケン番号は、しぇんぱい、赤潮、春名、立石が連番で続いています。これってもしかして参加コースごとに、住所順ごとに並べ替えてるのかしら? お疲れ様ですなあ。

しまなみアイランドライド2010 プレイベント会場ではビールもお好み焼きも売ってたよー

トーク会場の奥ではブランド各社の出店が行われていました。あとビールとかお好み焼きなんかの食べ物も出店されてまして、まだ17時前ですが休日モードってことで早速ビールをいっときました。舌もすべらかになったところで、各社の出店ブースを回ります。色々粉かけてまわったんですが、僕の中じゃダイアテックプロダクツさんが一番面白かったなー。機会があったらなんか買わせてもらいますねー。

そして毎回恒例、僕らのプレイベントは宴会で~す♪

そして毎回恒例の宴会で~す。前日あんまり寝てないし、17時前から一人で飲んでるし、いやもちろん宴会も頑張ってビール、焼酎、日本酒と飲み進めたんですが11時前にあえなく撃沈っす。明日走れるのかなあ。

CYCLE MODEしまなみアイランドライド2010 多々羅130コース 往路

→ 2010 しまなみアイランドライド
10 /11 2010
僕らが出場した「多々羅130kmコース」は、向島(むかいしま)をスタートし、因島(いんのしま)に渡ってこれを半周、さらに生口島(いくちじま)に渡ってこれを半周、大三島(おおみしま)をぐるっと一周して、今度は各島の別ルートを通って向島まで帰ってくるものです。ASふるさと憩いの家までのピンクラインが往路、その先のオレンジラインが復路ということになります。
だいたい25kmに1箇所のASが設置されていました。

しまなみアイランドライド2010 多々羅130kmコースマップ

さあ、それではいよいよ緊張のスタートです。

多々羅130 スタート前

と、言いたいところなんですが僕ら出遅れましてねぇ。駐車場もかなり遠いところに飛ばされてしまいましたので、自転車で3kmくらい坂を登ってスタート地点にやってきました。まあ、言ってみればアップ完了です。スタート時間の7時も過ぎてたのですが、10~20人の塊の前後に伴走者を入れるというスタート方式でしたので、最後尾の僕らの出発までにはまだ時間があります。

スタート前にスタッフをナンパするしぇんぱいw

時間があるもんだからスタッフをナンパするしぇんぱい。「あたしこういう自転車乗ったことないんですぅ」とか言われて「乗ってみて良いよー」なんて気前良くビアンキを貸す。お姉ちゃん、元気いっぱい漕ぎ出したのは良いのですが「ブレーキどれですかー」とか言いながらこけてましたw ビ、ビアンキww



最初のエイドステーション因島総合支所

最初に書いたとおりスタート時には、10~20人の塊ごとに伴走スタッフが前後に付きます。僕ら「しまなみ」は初参加ですから「えらい豪勢なサイクリングイベントやなあ」と思ってました。この伴走スタッフさんが前との距離を保ちながらだいたい20km/h前後で引っ張ってくれるんですが、ずーっとこの集団から離れちゃいけないと思い込んでいましたので、AS 因島総合支所までの写真が1枚もありませんw ちゅーか記念写真も撮らずにずーっと馬鹿話してました。アホですがなw

最初のエイドステーションに遅れてくるしぇんぱいwww

最初のASにちょっくら遅れてきたしぇんぱい。折角なので記念に撮っておきました。で、因島総合支所以降は各自バラバラに出て行ってます。なんだー。自由に走って良いのかーと分かればこっちのもんです。

コースを外れてコンビニ休憩っす

早速ですが生口島へ向かうコースを外れて地元名産の「夏みかん大福」を探しにいきました。近くに店舗があるはずなんだけども見つからず、しようがないのでコンビニでガリガリ君タイムです。コースを外れてるもんだから周りに参加者の一人もおらず。まるでいつもの遊びと一緒w

因島から生口島に渡る橋です

どうしても見つからない「夏みかん大福」を諦め生口島に渡る橋に上がりました。この写真、なんか後光が差してるみたいじゃんw

こんなに素晴らしい風景の中を走れるんです

天気サイコー! 景色サイコー!は良いんだけど周りにまったくレース集団というものが見えません。因島総合支所は割と早めに出たはずですが、、、うーむ。どうやら夏みかん大福とガリガリ君にうつつを抜かしているうちに、130km参加者の最後尾になってしまったようです。これはいけない。生口島は赤潮さんの引っ張りですっ飛ばし、なんとかレース集団の最後尾からは免れました。

生口島から大三島に渡る橋の手前で休憩

大三島へ渡る手前の休憩所で一時休憩。関西から来られたにーやん、ねーやんと写真の取り合いっこをしたりして交流。あの橋を渡ればすぐAS 多々羅しまなみ公園です。

AS 多々羅しまなみ公園で山口市の方と記念撮影

AS 多々羅しまなみ公園で休んでると「あのー山口の方ですよね」とお声がけがきました。「はい。なんでご存知なんですか?」と聞くと「よくブログで拝見してます」とのこと。すげー。こんなとこでめっかっちゃうなんてw 早速、記念撮影。載せときましたよー(´∀`)一緒に走りましょうって言ったのになんのサポートもせず(できず)スミマセンでした。また地元でもやりましょう。

AS ふるさと憩いの家に着きました。

んで、AS 多々羅しまなみ公園から、AS ふるさと憩いの家へ。ここがきつかったんですよー。坂あるわ、足攣るわ、腹減るわの3重苦で。この多々羅130kmコースってエイドに固形物が全くないんです。あるのはペッボトルの水だけ(AS ふるさと憩いの家は水と伯方の塩でしたw)。水はポリバケツで良いですから、せめてバナナを置いて欲しいなあ。だって大三島ってコース上にコンビニないんだもん。

春名さんが背中に隠し持っていたおにぎりをくれて、しぇんぱいと2人、半分こして食べました。おっさんは燃費が悪いんですが、これで少し元気が出ました。めし、めし、めしー!

CYCLE MODEしまなみアイランドライド2010 多々羅130コース 復路

→ 2010 しまなみアイランドライド
10 /11 2010
しまなみアイランドライド2010 多々羅130コースの復路は、大三島の端っこAS ふるさと憩いの家から始まり、AS 多々羅しまなみ公園で昼食、生口島の北側を通って、橋を渡り、AS 万田発酵さんを通って、いよいよ感動のゴールへと向かいます。

しまなみアイランドライド2010 多々羅130kmコースマップ

そんじゃ後半スタート!

AS 多々羅しまなみ公園まで戻ってきました

AS ふるさと憩いの家から出てすぐに坂があって、そこのところだけちょっとくじけちゃいました。だって腹減りまくりんぐなんだもん。力出ないって。でも、まー、なんとかかんとか騙し騙しAS 多々羅しまなみ公園まで帰ってきました。マジで餓死する5分前。やっと固形物にありつけるぅ。

お昼ご飯はお弁当でした。

ここではタコ飯弁当(タコ飯と焼きそばのハーモニー)をチョイス。だって炭水化物がすげー美味そうだったんだもん。で、ガツガツ食ってる最中に「あ、これ写真撮ってないわー」と気がつきました。皆さんにもお見せしたかったのですが、食いくさしで我慢してね(はあと

ちょっと足りないので食堂へw

それぞれ食べ終わったのですが「こんなもんじゃ全然足らんわ」という話になり、公園に併設のレストランへ。僕と春名さんはカツカレー、しぇんぱいはビーフカレー、赤潮さんは肉うどんを食す。その後、アイスも食ったりなんかして、結局1時間以上休憩。またしても最後尾付近でのリスタート。

ガリガリくん休憩

AS 多々羅しまなみ公園を出たのが多分14時かなり過ぎくらいで、生口島はまたしてもすっ飛ばしました。充分に休憩したせいで足の張りもなく、充分にお腹を満たしたせいでハンガーノックの恐れもありません。先頭を交代しつつ隊列を組んで人を抜いていく状態。楽しかったー。写真はAS 万田発酵さんの直前のコンビニです。「ASは水しかないもんなー」って訳で私設エイドでガリガリ君補充です。

AS 万田発酵さんにて

それでもAS 万田発酵さんにはお邪魔しました。会社の敷地をエイドステーションとして開放してくださってるのだとお見受けしました。素晴らしいことです。万田発酵サイコー!と書いておこうと思います。

もうすご終わっちゃうねえとちょっと感傷に浸る

あーもうすぐ終わっちゃうなあって感じで感傷に浸ってます。

因島から向島に渡る橋の中で僕

因島から向島に渡る橋の中で僕。往路の時は撮れなかったんで。

因島から向島に渡る橋の中でしぇんぱい

因島から向島に渡る橋の中でしぇんぱい。

名残惜しくてまた休憩

ゴールまですぐなんだけど休んでみる。もうちょっと遊びたいなあ。

ゴールしちゃいました

そうこうしてる内に向島のゴールに到着しちゃいました。最後の最後にしぇんぱいが仕掛けてきたんですが、上り坂で千切り返して僕は3着にゴールイン。まあ妥当な線でしょうな。ってわけで完走したよー。しまなみアイランドライド2010は、風景や天気に恵まれ、沢山のコーススタッフとまた地元の爺ちゃん婆ちゃんからも声援をいただけるとても気持ちの良い大会でした。ありがとうございました。また寄らせてください。

ところどころ拾ってませんがまあ大差なさそうだしいっか。
time 5:56'56
dist 130.83km
ave 21.9km/h
max 58.6km/h

ところでね、ゴール後にミス尾道が居たので一緒に写真撮らせて頂きました。

ミス尾道と写真を撮っときましたw

超可愛かったよ(テヘッ

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview