きらら浜サイクルミーティング チームTTに行ってきたよ~w

自転車以外の日誌
02 /28 2010
しぇんぱいが山口湯田温泉チームの名前で きらら浜サイクルミーティング のチームTTにエントリーしたので観戦に行ってきました。今回、僕はDNS。代わりに自転車買って数ヶ月という本郷武君(仮名、23歳根あかスケベ)をチームに押し込んだのですが、さーどうなったかなー。

きらら浜サイクルミーティングにやってきました

チームTT第2ヒートの召集前、今更ながらルール説明に見入る4人です。簡単にルールを説明すると、クローズトサーキットを3~4名で走り、3人目がゴールしたタイムがチーム記録になるという、今スケートでも話題のチームパシュート形式のようです。

あと、先頭からケツまでに15mの差が出るとまず警告を受け、次周回までに解消しないようであれば失格になるらしいです。裏技的に落車は対象外とかなんとかいう話もあり、本郷君に「千切れたら落車しろ!」との指令が下ってました。むごすぎるw

きらら浜サイクルミーティング 受付でゼッケンなどを受け取ります

受付でゼッケンをもらいます。画像真ん中の宮田君(仮名)の左、テントの中で前掛けをかけてるのは、防府のルモンドヴェロの面白いあんちゃん。本郷武君は正月明けにルモンドヴェロさんでSCR1を買ったばかりなんですよ。「こんちわー。」と挨拶して「こいつもうチームTTっすよw」って伝えたら「(゚д゚)」な顔になってらっしゃいました。無口な方です。

きらら浜サイクルミーティング 怖いもの知らずの湯田温泉チームの皆さん

TT前、余裕ぶっこきの3人。僕は、彼らがアップに行ってる間に、第1ヒートの様子を見てましたから。「あちゃー」と心密かに思っていたのでした。あ、そうだ。第1ヒートの出走チームの皆様お疲れ様でした。なんか「今年はオーバルコースの2kmなので5周周回」って噂が実しやかに流れてまして、第1ヒート出走チームは、皆さん5周走られたようです。実際には2.45kmのいつものコースで4周回でしたから、こういうの入れ替わりの戦略にも影響するでしょうし、その分、第1ヒートは不利でしたね。お疲れっす。

きらら浜サイクルミーティング 第2ヒートのスターディンググリッドへ

さて、いよいよ第2ヒート開始。出走チームがスタート順にスターティンググリッドに並んでいくわけですが、第2ヒート第1出走予定のEsperanceStage我逢人さんがDNSってことで、山口湯田温泉チームがスターティンググリッドの先頭になっちゃいました。もうね。なんちゅーか、この役回りが素晴らしいじゃないっすか。

きらら浜サイクルミーティング 雰囲気だけはいっちょまえです

そんでもって次々に出走チーム名が呼ばれ、後に続いていきます。緊張も徐々に高まっていってる様子。

きらら浜サイクルミーティング 白石真悟選手

出走チームに山口国体強化チームの名前が挙がったんで、白石さんに会いに行きました。「こんちわー」と声を掛けると「今日は選手です!」と元気に即答。一瞬何のことか分からずにポッカ━(゚д゚)━ンとしたのですが、シマノサポートとして参加したツールド下関のことを言われてたんですよね。ちゅーか今更っすよw 白石さん、強化選手やん。全国区やん。もう、それ以外の目で見れんっちゅーの。

きらら浜サイクルミーティング そうそうたる面々の先頭を切るわがチーム

というわけで、蒼々たる面々を従えて、今や遅しとスタート時間を待つ山口湯田温泉チームなのでありました。これから一生こんな機会はないよ。ラッキーだったんじゃないかな。

きらら浜サイクルミーティング 湯田温泉チームスタートです

んで、ぺーっと音が鳴って山口湯田温泉チームのスタート。割と緩やかにスタートして行ってたけど、後続の皆さんは最初からがっしがし行ってたからね。これ今回の反省点ね。

きらら浜サイクルミーティング 白石さんら国体選抜チームもスタート

山口湯田温泉チームに遅れること40秒、国体強化選手チームもスタートっす。あっちゅー間にトップスピードに乗せてくるんで、白石さんをフレームに納められませんでしたよ。もうなんか別次元。

きらら浜サイクルミーティング 先に帰ってくる白石さん 馬鹿っぱやwww

国体強化選手チーム1周目を通過。びゅーん。 あれ? 山口湯田温泉チームは?

きらら浜サイクルミーティング 湯田温泉チーム1周目

あ、いま来ました。うーむ上下の写真を比べてみると、ウェアは似てるけど姿勢がなあ。ポジか。肘か。まず肘だなあ。

きらら浜サイクルミーティング 本郷武君は既に一人旅

本郷武君は1周目にして一人旅な予感がいっぱい。あ、写真左に何気なく移ってるのはマロンパパさんです。なんでもわざわざ見に来て頂いたとかで、ありがとうございました。

きらら浜サイクルミーティング ゴール!!!

2、3、4周ははしょって、春名さんゴール! 最終周をひっぱり過ぎて切れかかってた宮田君がゴール前の直線で復活し、結局しぇんぱいが3位フィニッシュ。ある意味予定通り。そんでもって第2ヒートのどんけっちょ。去年のAV計算済みなんで、これもある意味予定通りっす。

そう言えば、最終コーナーで「はい。頑張って頑張ってー。」とタンバリン叩きながら応援してくれた人が居たらしいのですが、僕らの中では「あのノリは、とっくにゴールして暇してた白石さんに違いない」ということになっています。

※ 後日確認したところ、白石さんの奥さんでした。あ、ありがとうございました。

きらら浜サイクルミーティング 本郷武君はコースクリア係でしたw

ちなみに本郷武君は半周以上遅れてコースクリアの確認係に。うーん。4人目は15m以上離れても許されたのかなー。若いし、リベンジに期待。

きらら浜サイクルミーティング キャンプに戻って反省会

キャンプに戻って反省会っす。遠くから聞こえてきたアナウンスによると、チームTTトップは国体強化選手で9分台とか。いやいや。またご冗談を。AV60kmとか人間じゃないっすから。きっと聞き間違いだね。山口湯田温泉チームのAVは30km/h切ってたから。ま、詳細はきらら浜サイクルミーティングのリザルトリストを待ちましょう。
スポンサーサイト

陽気に誘われご近所ポタ

ポタリング
02 /27 2010
午前中、自転車で散髪屋さんに。僕は基本的に横と後ろを刈上げて、上は角刈りのちょい長め位で残し、前髪をワックスで上げるのが好きなんだけど、そこはもう長い付き合いなんで「短く。」としか言わない。ところが三代目のあんちゃんはどうもソフトモヒカンに仕上げたがる。その方が似合うと思ってるんだろうけど、ベッカムに間違えられたらどーすんだよ。まったく困ったもんだ。

三:「立石さん、できましたよ。」
俺:「うん。ありがとう。」

鏡には綺麗に仕上がったゴルゴ松本が映ってた。うん。文句は言わないさ。

たまには正面からのDEFY3

うどんを食して一旦帰宅し、サイクルウェアに着替えてふらふら出かけた。どこに行くかなあ。宮野から262で大内に出て26号線で道の駅仁保の里を目指すが、向かい風がきついのでやめw Uターンして社会保険事務所裏の住宅街を抜け、高速の下をくぐって管内に出た。ここからは小峠が近い。喫煙してた頃のリベンジといこう。

小峠は正直あっけなかった。こんなもん息を切らして休みながら登ってたのかと思うとがっかりだ。で、やたら看板が多いなーと思いつつ登ってた194号線は正に今、頂上付近が工事中で道が寸断され自転車でも通行不可。せっかく登ったけど、防府に降りられないとかwww 今日はこういう日なんだろう。帰ろう。

鳩じゃないよ

帰り道の山口秋吉台CRにて。鳩じゃないよ。

野生の鴨だよ

鴨だよ。野生の鴨ってうまいの?

time 1:59'09
dist 39.73km
ave 20.0km/h
max 自主規制

ポカポカ陽気に誘われて。

ポタリング
02 /21 2010
今日は春みたいな陽気でしたね。

維新公園に集合っす

しぇんぱいに誘われて9:30維新公園集合っす。しぇんぱいも春名さん(仮名)も既に来ていました。本郷武君(仮名、23歳独身、根あかすけべー)は帰省中とかで不参加とのこと。

今日のメンバーです。いつもと変わりませんw

「膝がちょっと・・・」と言っていた宮田君(仮名)も登場し、結局いつものメンバーが集合です。「今日は平地行こう」というしぇんぱいの提案で、山大の裏から21号線を通って秋穂、周防大橋を渡って道の駅きらら。そこから小郡という流れに決まりました。ほどほどな感じのコース設定です。

県道21号線の道端で休憩。抜けるような青い空!

県道21号の直線の途中でウィンドを脱ぐために休憩っす。見てくださいよこの抜けるような青い空。僕はTシャツ&アンダーウェア&サイクルウェアの3枚重ねで行ったのですが、やっぱ暑かったっす。もう春が近いんすかね?

周防大橋の真ん中で休憩。そして光る海!

周防大橋の真ん中でも記念撮影。紺碧の海も綺麗っしょ。

お昼も美味い!

目的地、道の駅きららでは、たこ焼き、ねぎタコ、ひき肉コロッケを楽しみました。アツアツでホクホクで腹に溜まる感じがいいっす。ポタ最高!

time 2:18'50
dist 56.48km
ave 24.4km/h
max 自主規制

冬眠から覚めたばっかりにしてはまあまあのAVでした。

きらら浜サイクルミーティングに赤い彗星が現われるぜ!

自転車以外の日誌
02 /17 2010
しぇんぱいの思いつきで、今月の28日にきらら浜サイクルミーティングのチームTTに出ることが決まっているわけですが、僕は今回もDNSっす。ちゅーかさ、DEFY3でTTはないっしょ。方向性の違いっちゅーかね(・д・)ウン

その代わりと言っちゃなんですが6月に宮古島行ってきます。南国をのんびりポタ。満天の星空の下、女性ローディときゃっきゃうふふですよ。泡盛片手に「君の瞳に乾杯」とか言っちゃう、そういうのがDEFY3クオリティじゃないのかなと。

本郷武君とサイクルジャージ

とまあ、かなり先のメンソーレは兎も角として、件のきらら浜サイクルミーティング・チームTTは3~4名で参加できるんです。しぇんぱい、春名さん(仮名)、宮田君(仮名)は当然のこととして、今回は本郷武君(仮名。23歳、独身、根あかすけべー)もSCR1を駆って出場と相成りました。「でも僕、ウェアがないんですよ~」と本郷武君。

なので、お古ですが僕のSHIMANOをあげることにしました。始めたばっかの頃、周りと合わせたいって気持ちはよく分かりますし、でも、若い頃ってお金ありませんし。本郷君もおっちゃん達に見初められて大変だよな。だったらこれ使いなよって。ちょっとダマは出てるけど、元々モノは悪かないんだぜと。写真のように喜んでくれたみたいなんで僕も嬉しい限りです。

さあ、これで準備は整った。怖いもの知らずの若者よ、きらら浜で、おっさん達の速さに驚くがいい。 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ツール・ド・国東への招待状がキタ━━(゚∀゚)━━ !!

自転車以外の日誌
02 /02 2010
ツール・ド・国東への招待状

ツール・ド・国東実行委員会事務局様から上記のような招待状が届きました。思い起こせば9ヶ月前。初参加のライドイベントに興奮し、右も左も分からないまま走りだし、ショートカットに回されながらも、大分県の皆様の心温まる声援に励まされゴールまでたどり着けたという、あの伝説の(笑)ツール・ド・国東が今年もやってきます。

今年の開催日は5月3日とのこと。(・∀・;)えっ。俺、5月4日に従妹の結婚式なんすけど。しぇんぱいにそれ言ったら、「帰ってこれるから心配すんな」って言われました。いや、翌日っすよ。ヘロヘロで結婚式に出て、酒飲んで、俺寝たりしたらどうするんすか。どうするんすか。従妹に撲殺されるっすよ。マジで。

なので満喫コースぐらいでどうっすかね。テヘッ☆

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。