アイウエアを買いに行くのだ2

購入した備品
05 /04 2013
メガネのタナカ山口店

昨日の夕方、メガネのタナカ山口支店のお嬢さんから、電話でより良い提案があったので、今日もう一度お邪魔してきました。前に男は散髪屋をあまり変えないということを書きましたが、眼鏡屋さんについてもそういうところがあるかもしれません。僕は2世代前のサングラスからずっとこちらにお世話になってまして、BBBのインナーレンズもこちらで作成しました。

メガネのタナカ山口店にはスポーツ用サングラスも結構ある

最近のメガネのタナカさんは、スポーツ用サングラスのオリジナルブランドも充実してきています。デザインも洒落たものが出てきてますよ。ところで、眼鏡屋さんもじっくりお話しをすると、レンズを安く出来るんですよね。最初は最高のレンズをお勧めされてますから。用途と予算によって、UV要らないとか、遮光は要らないとか、調光は要らないとか、ちゃんと要望を伝えれば、それに沿ったレンズを提案してくださいます。

目の焦点を測ってくれる機械?

で、昨日の電話が何だったかというと、まず第一に、昨日AirGate用に僕が選んだお安めの標準レンズだと、目の中心位置からレンズのセンターが2mmずれてしまうということ。昔からこちらを使わせていただいているので、僕の目に関する情報は全て蓄えられてます。ずれすぎるとまずいので、プリズム(いまいち分かりませんでしたが人間の目は個々に屈折率が違うらしい)が適応範囲内かもう一度測りましょうということでした。

様々なレンズと目のプリズムを測ってくれる機械

焦点やら片目ずつのずれの補正やらをもう一度測って、「もしこのレンズで作ったらこういう見え方になります。」ってのを測定の眼鏡で模擬してもらって納得。結論として特に問題なし。そして昨日のもう一つの提案というのが「自転車用モデルのCORRER(コレール)で作っても同じお値段で、より見やすいものができますよ。」ということ。CORRERというモデルのほうが僕の目の離れ具合とレンズのセンターを合わせ易いらしい。

AirGateHyper,Montar,Correr

昨日、選んだAirGate(写真左)はゴルフ用、CORRER(写真右)はRun/Ride用。オーバルタイプなのでレンズを標準のものに変えればAirGateと同じ2万円以内でいけますよというご提案を頂いたわけだ。なお、昨日僕が選んだフレームがブラウンだったということで、メガネのタナカのお嬢さんは、今日がお休みだったにも関わらず、わざわざ他店に行って、ブラウンのCORRERを借りてきてくれたらしい。おいおい。惚れてまうやろー。

メガネのタナカのMontar

なんだけど最終的に選んだのはこのMONTARっていうモデル。この出汁捲き型のレンズに穴開きスタイルは、流石に標準レンズじゃできないってことなので、値段は3万円弱になっちゃったんだけど、でもこれだけ対応してもらえたら大満足だよ。レンズのカラーはナチュラルっていう薄いやつ。調光はなし。25日の大会にも間に合うってことなんでこれで決定。

DEFY 8万のくせにサングラスが3万とかどうなのって話だけどw まあ、俺も日本の経済に貢献したって事でいいんじゃない。
 
スポンサーサイト

アイウエアを買いに行くのだ

購入した備品
05 /03 2013
最近、自転車用のアイウエア BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33が妙にこめかみに食い込むようになった。きっとOPTIVIEWが縮んだのだろう。ま、そんなことがあるのかどうかは兎も角、自転車に乗ってるときにこめかみを締め付けられるのはとても不具合だ。というわけでアイウエアを買い換えることにした。

BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33

上が今まで使ってたBBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33。アウターは4カーブくらいの調光レンズで、真っ直ぐなインナーフレームを挿すことができる。アウターとインナーのセットで1万5千円位だったと思う。インナーフレームに組むレンズは単焦点の普通のレンズでOK。単焦点レンズは近所の眼鏡屋で作ってもらえる。2,500円程度だ。コンタクトを使うのが怖くて、比較的安く自転車用のサングラスを手に入れたいならこれが最適!と当時は思って購入した。買った当初は調光の反応も良く、風も巻き込まないので重宝していたが、使うにつれてBBB OPTVIEWの問題点もいくつか分かってきた。
  1. まず、調光はせいぜい1年程度しか機能しない。これはレンズ内での化学反応がその程度しかもたないということで、そのことは知っていたし特段の問題ではない。アウターも風除けになれば十分なんだが、インナーがスケスケだと意外と間抜け面になる。これが大問題だ。
  2. アウターとインナーの間に水が入ると簡単に吹き取れない。前項は冗談としても、これはマジな大問題だ。曇りも簡単には拭き取れないので、雨の日は勿論、雨上がりのじっとりとした日にはサングラスを使えない。暑い日に垂れた汗がレンズの隙間に入っても拭き取りが面倒だったりする。
  3. 最後に、インナーの分だけフロントが重たいため、走ってる最中に段々とずり下がってくることを挙げておく。眼鏡がずり下がる理由として、インナーをカバーするためにアウターが大きいこと。そのためにヘルメットと干渉するのもあると思う。下を向いてぐっと踏み込んだときに、インナーレンズが目線の先に収まってないのはとても不具合に感じることが多い。
という訳で、これらを参考に買い替えを行おうと思う。



この顔どっかで見たような。。。

実は何を買おうか先週から既にあたりは付けてあるのだけど、もしかするともっと良い選択肢があるかもしれないと、朝一番から市内の目ぼしい眼鏡屋さんを4~5軒回ってきた。その中の一つがこのメガネバスターさん。全然関係ないんだけどさ、このメガネバスターのおじさん。俺、よく似てるって言われるんだよね。どーでも良い話でごめんw

どーでも良い話ついでに。怖がらずにコンタクトさえ入れられればホントはこんな面倒なことしなくても良いんだけどねーってとこで。昔、会社のパートのお嬢さんにコンタクトを薦められたことがあってね。「いやー。君ら女性みたいに異物挿入に慣れてないからさ。入れるの怖いんだよね。」なんて言ったら「『君ら女性みたいに』の部分はセクハラです」って怒られたことがあります。いや。反省。ホントどーでも良い話でサーセンw



メガネのタナカのAir Gate

で、今回選んだのがメガネのタナカさんのAir Gateってモデル。もうちょっと格好良い自転車専用モデルは度付が入らないみたいで諦めたんだけど、6カーブっぽいしこれで充分でしょ。多分、風を巻き込まないと思うし。調光はイラネ。レンズ一枚なんで面倒もないし、結構軽いし、頭にフィットするし。(と、これを書いてる時点で、タナカさんから電話でより良い提案があったので明日もう一度お邪魔して選定する予定です。進捗があれば追記に書いておきます。)

レンズの色もいろいろ

レンズの色も沢山の中から選べます。イエローあたりで作ろうと思ったのですが「光が増幅されて日中はキラキラして見にくいですよ」と。レンズを手にして外を見てびっくり。マジでした。ピンクもオレンジも同傾向。青は元の色が分からなくなる。結局、スタンダードなグレーかブラウンが目には良いようです。今回は薄いブラウンにしておきました。レンズには偏光も入れなかったのでフレームと合わせて2万円を切るお値打ち価格。これはお安い。(僕は結構メガネのタナカさん推しです)

出来上がりは2週間後。楽しみです。

time 40'33
dist 12.40km (募金貯金 124円 現在合計 23,129円)
ave 18.3km/h
max 31.5km/h
weight ?
 

タイヤを交換しました。今度はvittoria topazioです。

購入した備品
12 /04 2011
vittoria topazio

前のSCHWALBEのゴムがはげてるのを見つけたので買い換えました。今回はVITTORIAのTOPAZIO(トパチオ)です。前後合わせて5,200円也。タイガースカラーでなかなかいい感じです。twitterでもRad_KYONさんに
> トパチはいいたいやですb おれはローテーションで6500km持ちましたw 乗り味もいですよ☆
なんて言われたりして、ご機嫌なライドでした。

バンダナキャプを買いました。

購入した備品
07 /26 2010
バンダナキャプがキタ━━(゚∀゚)━━ !!

楽天市場で注文しておいたバンダナキャプが今日届きました。赤潮さん曰く「ヘルメットの中が臭くならなくて良いですよ」と、fuk@さん曰く「額に汗が落ちてこなくて良いですよ」と、マロンパパさん曰く「首の後ろも焼けませんし」と、これまさに万能アイテムじゃないですか! 今、ブロガーに大人気! 夏の定番ツール! と僕的に激アツのバンダナキャプなのであります。

本当は先週末のブロガーズミーティングでお披露目したかったんですが、メール便って意外に時間がかかり、間に合いませんでした。手に取った感じ、薄くても作りはなかなか良いです。リアルな使用感は走ってみないと分かんないんで、また後日ってことで。

BONTRAGER RACE ROAD 買ったよー

購入した備品
05 /08 2010
pota_at_20100508_01.jpg

昨日は2010 ツール・ド・国東反省会に呼ばれたもんで、会社に置いて帰った車を取りに行ってきました。

pota_at_20100508_02.jpg

AV26.0km/h。会社まで10kmないくらいなんでちょっと頑張ってみました。車に自転車を積んで走るなんて久しぶりなわけですが、丁度良いのでそのままANOサイクルさんへ。

pota_at_20100508_03.jpg

「靴ちょーだーい」「ほい!待ってましたー」と。もう大体の流れはブログで伝わってますんで、手際が良いことこの上ない。何がどうとかの説明はまったく要らないわけでしてwww ぱぱぱぱっぱと準備が出来たんで、店の前でちょいと乗り方もレクチャー頂き、そんじゃあんがとねーっと靴とペダルを買って帰りました。

BONTRAGER RACE ROAD と SHIMANO 105 PD-5610

買ったのはシラ君お薦めのBONTRAGER RACE ROAD。ペダルは105って書いてあるからPD-5610かな。これで念願のSPD-SLデビューじゃー。早速、維新公園に行って脱着の練習開始。
ここら辺、真面目で可愛い僕ww

Defy 3

クリート分だけ膝が近くなった気がしたんで、シートもちょっぴり上げたよ。明日は山。

着脱訓練の記録
time 31'45
dist 8.73km
ave 16.5km/h
max 30.3km/h

真面目か!

ブレーキカートッリジ換えました。

購入した備品
04 /26 2010
今朝、また後輪がパンクしてた。ホチキスの芯みたいなのが刺さってやがる。うーん、最近パンク付いてるなあ。チューブを探すと、以前、しぇんぱいにもらった薄々の奴があったのでそれに入れ替え。予備のチューブがなくなっちったな。DEPOに買いに行こう。と、颯爽と出かけたは良いが、小京都を越えたところで早々とスローパンクに気がついた。やばい(・д・)予備のチューブないお。そっからANOさんまで押していきました。まあ、割と近かったのが救い。

Defy3 ブレーキカートリッジ交換

ついでなんで、ブレーキカートリッジ替えました。デュラかアルテか忘れたけど、SHIMANOさんが値段間違えてるんじゃないかってくらいコスパのいいやつ。

Defy3 ブレーキカートリッジ交換

すげー止まるの。怖いくらいw

time 55'05
dist 16.99km
ave 18.5km/h
max 41.4km/h

SPDペダルとクリートをもらっちゃったよ

購入した備品
08 /13 2009
SPDペダルをもらっちゃった

先月、汗汗フェスタの打合せ時に、春名さん(仮名)から以下のようなメールをもらっていたのですが

> ペダルで思い出しましたが、使っていないSPDペダルがクリート付きで
> 出てきました。MTB付属品ですが、もしご利用であれば差し上げます。

昨夜、実家に帰るついでに、うちの事務所まで持ってきてくれたのでした。失礼なことに僕は、"今、使っていない"という意味に捉えて、中古ペダルを想像していたのですが、なんと未使用品!クリートもネジも袋に入ったまんまです。ポタ先でウロウロすることの多い(そして坂道も押して上がっちゃったりする)僕にはやっぱりSPDかなあ。

シューズ買っちゃうか。

備品-ビットリア ブチルライトチューブ 700×19-23C 仏式ロングバルブ

購入した備品
07 /24 2009
ビットリア ブチルライトチューブ 700×19-23C 仏式ロングバルブ 51mm

ネットで注文をしておいた予備のチューブが今日届きました。 「ビットリア ブチルライトチューブ 700×19-23C 仏式ロングバルブ 51mm」です。こいつは1本あたり536円とお手ごろ価格ですし、まあ値段より何よりパンクの不安から開放されるなら安いもの。というか値段に関して言うと、実はこのチューブタダで手に入れてしまいました。

「ビットリア ブチルライトチューブ 700×19-23C 仏式ロングバルブ 51mm」の請求書

楽天でカードを作ったときのキャンペーンポイントが今頃になって付与されてましたのでね、支払いを全額ポイントにしたところ、「御買上金額 0円」の請求書が送られてきた次第です。今回、付与されたポイントは3,000ptもありましたので、余った分は楽天BOOKSで消化しましたが、3,000円分の商品がタダになるなんて、なんだか不思議な気分です。

でも、たまには良いことあるね^^



君にもお薦め♪

DEFY3をタイオガのコクーンに収めてみるの巻

購入した備品
06 /12 2009
昨日、購入した輪行袋 『タイオガのコクーン』 ですが、ネットでは、「良い」という評価の一方で、「ギリギリ収まらなかった」というネガティブな報告も散見されます。わずか3,000円ちょいのお買い物とは言え、これだ!と思って買った輪行袋に、自分の自転車が収まらなかった時のショックは、きっと計り知れないものがあるでしょう。という訳で、僕も今回は人柱の気分でのトライです。

DEFY3とタイオガのコクーン

僕のDEFY3のフレームサイズは465です。この見た目おっきな自転車が、本当にこのちっちゃな袋に入るのかなあ? 出来ることならペダルも外さないまま入って欲しいなあ。

【注】 取扱説明書にはペダルを外すように書いてありますが、この時点で既に取説は無視です。だって輪行するのにレンチなんか持って行きたくないじゃん。ね?

DEFY3の前輪を外してまとめてみた図

いくつか『タイオガのコクーン』に関するブログを拝見いたしましたが、皆さんそれぞれの方法をお持ちのようで、正解というものはないようです。僕も僕のやり方で進め、入らないときに考えることにします。では早速作業に移りましょう。

先ず、(1)前輪を外し、(2)付属のバンドでクランクをダウンチューブに固定。(3)次にハンドルを90度切って前輪を咬ませ、(4)この状態のまま前輪を数箇所固定します。作業が終わったのが上の写真です。なお、(3)~(4)については、自転車を壁に立てかけながら作業を進めると良いようです。

【注】 取説では自転車を寝かせて作業するように書いてありますが、安定しないので、立てかけたほうが圧倒的に楽です。同様にハンドルを左に切り、前輪も左に固定するように書いてありますが、右肩で担ぐことを考えた場合、スポークを痛めるように思いますので、僕は全てを右に持って行きました。

そっか!DEFY3を立ててカバーをかければOKだ

次に、輪行袋を掛けますが、ここでしばし悩みました。一般的に「前からカバーを掛けるように入れる」ということらしいのですが、フロントフォークとハンドルが袋の端-端に綺麗に入ってくれません。うーん、なんとか一人で楽にいれる方法はないもんかと考え、試すこと15分、取扱説明書を見ていて閃きました。それが、これ。

(1)サドルを持って自転車を後輪で立たせ、(2)フロントフォークとハンドルを輪行袋に綺麗に収める。(3)トップチューブ上のジッパを閉じて前側の収納が完了。(4)その体制のまま、後輪側のジッパも可能な限り閉じておく。(5)自転車を降ろして、残りの後輪部分のジッパを閉じれば完了。これ、すごく簡単なのでお試しあれ。

DEFY3(465)はタイオガのコクーンに入りました

という訳でDEFY3(465)はペダルを外さなくても、タイオガのコクーンに無事収納できました。まだ少し余裕があるようですのでヘルメットも入れられそうです。今回は肩掛けベルトを装着しませんでした(これは実際の輪行時にトライします)が、肩掛けベルトはステム~サドルに渡すだけなので悩むところはないでしょう。以上、コクーンの購入を考えていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。


【追記】
出先ではトップチューブに括りつけるのかな?

お試し収納が終わってから出先でのことを考えてみました。出先では上の写真のように輪行袋をトップチューブに括りつけて走ることになるのでしょうか。他に良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授頂けますと大変幸せます。

備品-輪行袋 (TIOGA COCOON : タイオガ コクーン)

購入した備品
06 /11 2009
しぇんぱいから、「今週末は輪行しようぜ!」とのお誘いを頂きましたので、防府市のびーくるさんで輪行袋を買って参りました。僕が選んだのはタイオガのコクーン。タイオガのコクーンは、『前輪を取り外すだけの簡単収納。しかも3,000円代のお値打ち価格』ということで、ネットでの評判を元に、こいつに決定。(決定は良いんだけど、隔週で何か買ってる気がする・・・)

輪行袋:タイオガ コクーンの外観

先ずはコンパクト収納用の袋に入った状態です。上の写真では比較対象がないので分かりにくいですが、コクーンは後輪をそのまま収める分だけ輪行袋が大きいようで、コンパクトにしたこの状態でもボトルケージには収まらないサイズのようです。

輪行袋:タイオガ コクーンの内容物

いつものように内容物を晒してみたいと思います。コンパクト収納用の袋(右上)の中には、輪行袋(左上)と、バンド類・取扱説明書を収めたビニール袋(下)が入っていました。
袋だらけwww

輪行袋:タイオガ コクーンのカバー

メインとなる輪行袋を広げて床に置いてみました。巨大なガーメントバッグといったところでしょうか。輪行袋の生地は、キャンプ用品の折りたたみ椅子に使われているナイロン生地を想像されると、かなり近いと思います。自転車を運ぶため、それなりの強度はありそうです。

輪行袋:タイオガ コクーンのバンド類

今度はビニール袋を開けてみました。上から、肩掛け用ベルトと思われるものが2本。それと、ホイール他可動物の固定用と思われるマジックテープが長4本、短2本。後はA4片面の説明書が1枚入っています。

輪行袋:タイオガ コクーンの説明書

この説明書ってのが、パチもんかってくらい画素数の荒い白黒コピーでして、正直読む気になれません。上手い具合に今日は自転車も持ってきてませんし、ここは一つ先人のブログをじっくり拝見させて頂いて、明日にでも収納を試してみることにしましょう。ペダル外さずに入れられると良いんだけどなー。本日はここまで。

あ、そうだ。汗汗フェスタには出場決定と相成りました。こちらの方もどうなりますことやら。

BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33が キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

購入した備品
06 /04 2009
BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33 収納ケース

先日、楽天でポチっとしたライトウェイのアイウェア(というかインナー付きサングラス)、BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33が届きました。例によってとってもコンパクト収納です。早速中身を見てみることにしましょう。

BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33 収納物

右から、レンズ拭きにもなる袋、各国語の簡単な取扱説明書(箱の底にはライトウェイプロダクツ・ジャパン株式会社謹製の日本語によるA4版の取説が別途入っていました)、青いのが曇り止めクリーニングクロス、専用収納ケース、そして手前が本体となります。

BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33

本体を取り出してみました。写真ではちっちゃく見えますが横幅は充分あります(僕はデカ顔ですがかけた感じきつくはありませんでした)。ただ思ってたよりもインナーのレンズ部が小さく、視界は狭いかもしれませんね。あと下から覗き込むためには、ノーズパットの金属部を少し狭める必要がありそうです。まあ、いずれにしても度を入れて使ってみないことには何とも言えませんので、今回は中身の説明だけに留めておきたいと思います。

BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33
カラー:シルバー/フォトクロマチックレンズ
・日頃眼鏡を着用している人々のために開発された特殊なスポーツグラス
・内側の枠に視力を助けるレンズをはめ込めば一体式の度付きサングラスになります。
・ポリカーボネイトのフォトクロマチックレンズで透過率17~85%まで対応し、カテゴリー1から3までをカバー。
・レンズのカラーは環境に対応し自動的に変化。
・100%UVプロテクション。
・グリルアミドナイロンのフレームは顔面にフィットし、ノーズピースは調整可能。
・収納ケースが含まれています。

早速、度を入れに行こう。

備品-アイウェア(BBB OPTIVIEW PH)

購入した備品
05 /28 2009
BBB OPTIVIEW PH

BBBのOPTIVIEW PHを楽天でポチっちゃいました。

ちょっと頑張って自転車を漕ぐ時にはどうしても下から見上げる視線になるため、通常の眼鏡に不具合(例えば鼻からずり落ちて目線の先にレンズがなかったり、フレームが邪魔だったり、風が巻き込んだり)を感じていました。

お金持ちな皆さんはオークリーのハーフジャケットだの、RUDY PROJECTのEXEPTIONだのをサクサク買われているようですが、これらを度入りにすると、恐ろしい金額になりそうです。そこで僕は、BBBのOPTIVIEW PHをチョイス。カバーの部分は調光レンズ、最初からインナーフレーム付きで15,000円弱。これ、なんか良くない?

「BBB OPTIVIEW PH SILVER BSG-33が キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!」はこちら

備品-プロチームレプリカジャージ

購入した備品
05 /16 2009
プロチーム '08 Team Columbia レプリカ ジャージ

ヤフーオークションで、'08 Team Columbiaのレプリカジャージを買っちゃいました。胸、腰、背中にGIANTのロゴ入りです。これまで持ってたのはXLだったんだけど、今回Lを選んでみたら、これがちょうどピチピチで超気持ちいいの。四十親父のコスプレw はっはっは(´∀`)青も買ってしまいそうです。
以下、近況と小ネタ。

【概況】 今週も仕事で午前様が続きDEFY3には全く乗れませんでした。ツール・ド・国東以降、長いのを乗りたいなと思うようになって、とりあえず100km位から行きたいと考えているのですが、この土日も仕事なのです。タイミングが合わずストレス溜まりまくり。

【昨夜】 仕事をしておりましたら10時頃にペペサーレの奈保さんから電話がありまして、先輩の山根さんが富山から戻って来てるから飲みに来ないかと。11時半に仕事を切り上げ行ってきました。山根さん、最近はトレッキングに夢中とかで、槍ヶ岳とか穂高とか3000m級を登ってるとのこと。やっぱ先輩はかっけーわ。

【今朝】 会社に向かう途中、山大通り~大歳にかけて15名程度のローディをお見かけしました。中には千切れてる方も若干名いらっしゃいましたがw あれは何だったのでしょう?ツール・ド・山口大学でも始めたのかな?入れて欲しいなあ。

【今夜】 初心者3人組+有望な新人イワンさんでツール・ド・国東の打ち上げをやろうということになってます。僕は例の記念Tシャツを着て出席の予定。だってコスプレ親父だもん。

Zefalのハーフクリップがキタ━━(゚∀゚)━━ !!!

購入した備品
04 /20 2009
Zefal ハーフクリップ

金曜に楽天で注文しておいたZefalのハーフクリップが届きました。僕はどうしても立ちゴケを避けたいので最初からこれ一点に決めていましたが、買おうかどうしようか・自分のロードバイクのペダルに装着できるのかどうかとお悩みの方のために、内容物をすべて写真付きで紹介しようと思います。

これでまたDefy3でのポタリングが楽しくなるぅ!


zefal_20090420_1.jpg

Zefalのハーフクリップは、ティッシュボックスよりもやや小さめの箱で送られてきました。初めて持った感じ「軽すぎる!」と思ったのですが、考えてみればペダルにそんな重量物を取り付ける訳がありませんものね。僕はどんだけいかつい物を想像していたんでしょうw


zefal_20090420_2.jpg

さっそく箱を開けてみます。商品タグとプラが2枚、金属プレートが2枚、頭に平ワッシャがついたネジとナットのセットが4組、あとは楽天からの明細だけ。ご覧のように箱の中はすかすかです。どうりで軽いわけだ。


zefal_20090420_3.jpg

袋に入った状態でタバコとサイズを比較してみました。ちなみに僕が選んだのは足のサイズLまたはXLのやつです。


zefal_20090420_4.jpg

袋から出してみました。プラ2枚が重ねられ、ネジ類の入った袋と一緒にタグに紐付けられています。なんてコンパクト収納。


zefal_20090420_5.jpg

『Zefalのハーフクリップは2穴で反射板が付いてるペダルだったら取り付け可能』的な説明をどこかで読みまして「反射板のネジの芯芯距離って規格があるのかー」と漠然と考えたのですが、ネジを入れるスペースを横に広く取ってあるから大抵のペダルに付くってことなんですね。僕、アホでした。これならDefy3のペダルにもなんの心配もなく付きそうです。


zefal_20090420_6.jpg

内容物を全部出してみました。説明書はありませんが、超シンプルな構造なので迷うことはなさそうです。取り付けについてはまた休日にでもまとめようと思います。


【閑話休題】



ところでね、このハーフクリップ、実はタダで手に入れましたっていうと驚きますか? 上記のように新規に楽天カードを作ると楽天市場で使えるポイントが2,000円分付いてくるのですが、ハーフクリップは1,000円以下とお高いものではありませんし、送料を入れてもお釣りが来る計算です。なので、試しに全額ポイントで買ってみました。

zefal_20090420_7.jpg

結果、請求金額は0円。マジでした (゚o゚) ポカーン

「DEFY3の純正ペダルにZefalのハーフクリップを取り付ける」はこちら

備品-サイクルジャージ

購入した備品
04 /04 2009
サイクルジャージ

めちゃめちゃ暖かくなってきたので、5,000円くらいのシマノの半そでサイクルジャージを買いました。僕の場合、夜乗ることは稀ですので、天気の良い昼間に最も視認性が良いと思われる赤色をチョイス。これでもまだ地味な気がしています。公道を走るんだし、後ろ指さされるくらい派手でいいかも。

サドルを買っちゃいました

購入した備品
01 /04 2009
VELO PLUSH D2サドル(VL3139BK GY)

昨年末の50kmポタでは坐骨も玉裏も困るほどには痛くなりませんでしたが、より楽な方向に進みたがるのは人間の性でしょうか。

午前中にGIANT謹製サドルのジオメトリを測り、柔らかサドルの実物を見ようと思って出かけましたところ、DEPOの入口で有効期限が今日までの1,000円引き券を配ってまして、気が付いたら手に取ったサドルを購入していました。

VELO PLUSH D2という製品なのですが、実売2,000円なら安いんじゃないですかね?一回柔らかいの試してみたかったですし(´∀`)まいっかと。


VELO PLUSH D2とGIANTオリジナルのサドル

折角なので、取り外したオリジナルと並べて写してみました。品番はVL3129ですがネットで検索しても引っかからないようです。



正月三が日は実家巡り等で、朝昼晩と飲み続ける自堕落な生活を送り、2kgも太ってしまいました。今日は、元旦に漕ぎ初めして以来のローラーですが全然足が回らず。また一からやり直しなようです。がんばろう。俺。

 dst 5.58km
 time 15'09"
 ave 22.2km/h
 max 50.9km/h

坐骨や玉裏への効果は最低でもローラーを30分踏んでみないと分かりませんのでまた後日。

備品-六角レンチ

購入した備品
12 /20 2008
六角レンチ

昨日書いたようにスペーサーを弄ろうと思って、コラムとステムのところを眺めてみました。多分、六角レンチだけあれば外せるんじゃね?と当たりをつけてから、家捜ししたのですが残念ながら見つかりませんでした。ありゃ事務所にあるんだっけな・・・まあ、いいやってことで近所のナフコ(ホームセンターです。全国区じゃないよね?)まで、車の少ない道を選んでサイクリング。

六角レンチ500円位、走行距離は往復で6.0km♪

【5213】六角レンチ 8P
ネットだと100円からあるのね orz...

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。