12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


--:--  |  【スポンサー広告】カテゴリをまとめて読む

第26回 UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)に行ってきたよ。

2015.10.18 (Sun)

第26回UBEビエンナーレ
Ciao! 全国5,000万、彫刻ファンの皆さん、こんにちは。今月、頭から始まりましたUBEビエンナーレに行ってきましたので、今日はその様子をレポートしたいと思います。
なお、全国7,000万、それほど彫刻に興味のない皆さんのために解説しますと、UBEビエンナーレというのは、宇部市のときわ公園で隔年開催されている野外彫刻展です。1961年の初開催以来、既に50年以上の歴史を誇る国内最大級の国際公募展なのです。

ちなみに2年前の様子はこちらから。

第26回UBEビエンナーレ
入選作品はこれから2年間、こうして野外彫刻として展示され続けますが、UBEビエンナーレと銘打った10月4日から11月29日の間はボランティアの解説員が会場に立たれ、作品の見方や触れ合い方、また作者の情報などを提供してくださいます。
芸術に関心の薄い方が訪れると、突然話しかけられてギクー!とする大変にデンジャラスな期間です。

第26回UBEビエンナーレ
ちなみに僕も絵心なんぞありゃーしません。作品に勝手に名前をつけて、ふむふむと眺め、その後で解説を読んで、当たった外れたとニヤニヤする遊びをやってます。しかしながら大体において作者の思いは読み取れないのですよ orz... 例えば上の作品。

僕的なタイトル:ちょっと良いこと思いついたぞー
本当のタイトル:水土の門-Ⅱ/天地を巡るもの
良い感じにぽわぽわぽわーんと想像が膨らんだというイメージを持ったのですが、なんかもっと凄い雄大なもののようです。まいったね。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:やっべ。重機の操作失敗しちゃったよ。
本当のタイトル:STANDARD
水土の門の後ろにあったベンチで、これは最初、芸術作品だと気がつきませんでした。「ありふれた要素が秩序を失ったときに私たちはいったい何を想像するでしょうか」という問いかけだそうで、はい、工事の失敗を想像しました。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:母さん作りすぎちゃったわー。
本当のタイトル:抹茶ピスタチオクリームのかかったアクリル製チョコレートのファンタジー
巨大なケーキです。ちょっと形が崩れています。「堕落と豊かさと退廃の象徴」だそうです。ぎりぎり読み取れた感じでしょうか。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:虹色の鳥かご
本当のタイトル:うしろの正面
特に感慨深いものもなく見たまんまで表現してみました。解説を読んでもよく分からずでした。すみません。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:完熟バナナ
本当のタイトル:orange
いや、それは読みとれんじゃろうw

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:銀のまつたけ
本当のタイトル:STORAGE
腹減ってきたな。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:化石
本当のタイトル:UNTITLED
いや、タイトルは付けてください。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:瓦屋さんのお墓
本当のタイトル:不安定な夜

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:黄色い遊園地
本当のタイトル:宇部市のための凹みスタディ

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:連凧
本当のタイトル:dazed by liquor
「布について考える」だそうなので、当たらずも遠からずかな。FRPの触り心地が良いです。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:木の鹿
本当のタイトル:Transmigration
「すべての生命あるものの長い旅に関する記憶」だそうで、僕的タイトルには現れていませんが、時間は感じました。ちなみにこれ金属製です。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:げげげの結婚式
本当のタイトル:ともだち
うん。なんか昔懐かしいそして仲の良い感じ。わかります。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:生命の記憶
本当のタイトル:跡
「全てにおいて、残るものがある。」と解説にあります。これは当てちゃった感じだな。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:背が伸びる椅子
本当のタイトル:空をみんなで眺める
これね、座ってOKなんです。座面と背もたれが傾いてるんでぽけーっと空を眺めることができます。自分と芸術、時間と空間が一体化するってことかな。天気が良くて気持ち良かったです。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:ゴミ箱
本当のタイトル:殿敷侃へのオマージュ-タイヤプランX
タイトルにたどり着くのは無理だけど、ごみを使って環境問題を訴えるケースはままありますね。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:かたつむり
本当のタイトル:いしずえ
他に表現しようがないんだよなー。バナナにしてもさあ。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:水滴
本当のタイトル:廻響/Echoes
水がコンセプトということなので当たらずも遠からず。この作品も座ってOK。

第26回UBEビエンナーレ
僕的なタイトル:-
本当のタイトル:宇部の木
みんなが覗き込んでるのを後ろから覗いて、えっ!?ってなって咄嗟にタイトルが浮かびませんでした。こうなると僕の負けです。意図してないのでしょうが水蒸気でアクリルが曇ってるのも素敵です。


第26回UBEビエンナーレ

はい。と言うわけで、今回のUBEビエンナーレも楽しめました。最後の写真は「蟻の城」でして、僕が生まれる前からときわ公園にあるお馴染みの作品です。こうしてずーっと変わらずに安心を与えてくれたり、えっ!?っていう驚きを与えてくれたり、いやー彫刻って本当に良いもんですね。
それではまた2年後にお会いしましょう。
Ci vediamo!

 

スポンサーサイト


タグ : UBEビエンナーレ

12:56  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

ひっさしぶりに自転車に乗ってみたよ

2015.09.23 (Wed)

頚椎ヘルニアってーやつを患って6月からこっち全然運動をしていませんでした。



何せ肘が痛いわ、親指・中指・人差指は痺れるわ、背中に力は入らんわでてんやわんや。一時は首にコルセット巻いて、会社休んで1週間くらい自宅で静養したりしてたわけです。
で、そろそろ痛みも引いたし、ちょうど連休だしで、ちょっくら自転車乗ってみようと。軽くきららまで行ってこようと、久々に自転車に乗ってみたわけですが、これがダメダメ。
まあ脚がだめなのは昔からなので問題ありませんが、上半身を支える背筋と上腕二頭筋がプルプルするの。
無理だーってわけで途中で折り返して、秋穂でジュース飲んで帰りました。
こりゃあれだね。腕立てから始めないとだね。

time 1'22"21
dist 28.81km
ave 20.9km/h
max 36.6km/h

 


13:01  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

OGORI POOLまでポタリング

2015.06.06 (Sat)

実はここ一ヶ月、首が痛くてですね。ひじと親指・人差し指・中指が痺れた状態が続いております。それでつい先日お医者さんにかかったところ、自転車禁止令を出されてしまいました。
もう、年ってやーねー。

おもろい兄ちゃん

それじゃあ、体をほぐしに水泳でも行こうかなあと”自転車で”小郡の温水プールに向かいました。椹野川を下っておりますと本格的に自転車をやってそうなあんちゃんと一緒になったので、自転車を降りて30分ぐらいだべりんぐ。自転車以外にもバレーと釣りをやるお喋り好きな兄ちゃんでした。

OGORI POOL到着

おもろい兄ちゃんとまたの再会を誓って別れ、やってきました小郡プール。最近、管理が市から民間に移ったんですって。ちなみに5月までは午後から開館だったので結構込んでたんですが、6月からは午前中から泳げるようになりました(実は先週も来たのだw)。午前中は人が少なくとても快適。6月からは料金も100円お安くなりましたよ、奥さん。

全然うまく泳げなくて落胆

でさー最近みんな泳いでる? 僕の頭の中では、グライダーが滑空するように滑るように水面を切っていく優雅な泳ぎをイメージしてるんだけど、これがまじで全然ダメ。体はバタバタだし、そもそも息継ぎができなくなってんの。途中で立ちながら不細工に6往復位したんだけど、人が込んできたのでギブアップ。あとは水中ウオーキングしてました。もうちょっとどうにかならないかなあ。しばらく通ってみます。

でもスイム終わりのバイクとアイスは最高!

あ、そうそう。良いこともあったよ。スイムの後のだらだらとしたバイクがこんなに気持ち良いものだったか!っていう新たな発見。涼しいし。息はたくさん吸えるしw 夏!プール!自転車!なんてのは小学校の夏休み以来な気がします。お腹が空いたので、あの頃は買えなかったアイスを楽しみました。(BGMは井上陽水さんの:少年時代で)

という訳で、水泳指導をしてくれる妙齢の女性 絶賛募集中です。
 

 


16:41  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

井上君に誘われて秋吉台までサイクリングも、全然ついていけなかった話

2015.05.24 (Sun)

5月24日は、商工会仲間の井上君に誘われて秋吉台までサイクリング。井上君は昨年ロードバイクを購入したのですがもうすっかり早くなっててですね、おじさんついていくのがやっとでした。

またパンクだー

それもその筈、彼は高校時代に中四国水泳大会3位、大学時代に弓道全国大会9位の成績を収めたスーパーアスリートだったのです。そうとは知らない僕、「あら。またパンクかー。じゃあ井上君、練習な。パンク修理やっといて。」と勘違いなお任せして一服なんぞかましていたのでした。笑ってやってくれる彼、すみません。

秋吉台にて

さて、秋吉台の坂を登って昔の有料道路で写真撮影。雑草がはびこって、どこがカルスト台地なのかよく分かりませんが、地元の方にはあそこねーと分かっていただけるかなと。ちなみに坂の頂上でも井上君をだいぶ待たせてしまいました。す、すみません。

秋吉台の看板娘なっちゃんと一緒

長者が森の駐車場で折り返して、展望台下のソフトクリーム屋さんに到着。なっちゃんは今日も冷たい笑顔でした。もしかしたら肩に手を回したので嫌われてしまったかもしれません。さて、山口に戻ってから井上君、「じゃ、これから泳ぎに行ってきます」と元気に去ってゆきました。のんびりサイクリングで力が有り余っていたのかもしれません。
今年はトライアスロンにも挑戦したいと言っていましたので、遠くから応援しときたいと思います。
 

 


15:42  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

連休初日は晴天!宇部まで自転車で行ってきました。

2015.05.03 (Sun)

5月2日は晴天に恵まれました。富士通のマンちゃんが船木ゴルフ場で2日、3日とマネージャの真似事するってんで、おちょくりに ゴルフに行こうと思ってたのですが、連絡するも誰も乗ってきてくれず。家でダラダラと過ごしておりましたら女房が、「自転車でも乗ってくればー」と。

椹野川を下っていく

「父さん、お彼岸にお墓参り行けてないし、宇部まで行ってくればいいんじゃない?」 というので、あ、そいつはいいねと、11時頃から椹野川下りを始めました。一人なのでてれんこぱれんこと超お気楽モードです。

東岐波の奥にセブンができてた

興産病院の手前で190号線を右に折れ、山の中に入っていきますと、おや、あんなところにセブンができてる。宇部の道もずいぶん変わったけど、こんなところにセブンがねえとしみじみ感じつつ登っておりましたら、なんか前輪がズルズルと。

パンクですよ

パンクでした。ここまで家から20数キロ。パンク直すのはわけないんだけど、中途半端に前輪に空気入れた状態で宇部の町うろうろするのもなあと、ちょいと躊躇しちゃいました。行こか戻ろかとFBで投げかけてみたら「戻れ戻れ」と。

元実家が建てかわり中

そんなこと言われるとついつい行っちゃう。僕、天邪鬼。猿田のあたりから小羽山を回って元実家を視察。買い主さんの新しい家が建ちつつあります。おめでとうございます。

桃山の変電所

小羽山を普通に下っても面白くないので、右に曲がって桃山の変電所に。昔はすごく未来的な光景に見えたんだけどなあ。だいぶ赤錆も目立ってきてます。

桃山 三号配水池

変電所から少し右手を見ると知らない展望台が見えたのでついでに行ってみました。桃山三号配水池だそうで、こんな展望台なんてあったっけなあ。入れそうもないので写真だけパチリ。

桃山 六角堂

それで、道の真ん中にどーんと居座る六角堂の横をすり抜けて市街地に降りて行きます。八角形だけど六角堂。確か排水量を調べる施設でして、今は文化財に指定されてます。

桃山

六角堂の坂を降りたこのあたりは、昔、興産の社宅(長屋)が所狭しと立ち並んでました。銭湯なんかもあったりして。いや、40年前の話なんだけどね。宇部の発展とともに桃山も様変わりしてるってことよね。

お寺さん

で、親父、お袋の眠るお寺さんに到着。何も持ってきてなかったもんだから親父には煙草を、お袋には飴代をお供えして、お線香をあげてチーン。また来るねーとお寺さんを後にします。

ラーメン三平

この時点で14時くらいだったでしょうか。お腹が空いたので宇部ラーメンの三平さんに向かいました。余所を批判はしないけど、宇部で食べるなら三平。なんとなくお決まりなのです。

三平の大盛りラーメン

今日は大してカロリー消費していないんですが大盛りラーメン頼んじゃいました。(゚Д゚)ウマー お店もピーク時を過ぎていたので、月間マガジン片手に修羅の門なぞを読みながらのんびりと昼食。

片倉

ちょっとのんびりし過ぎました。今日はライトを装着してませんでしたので陽のあるうちに帰らないとやばいです。参宮通りを登り、あすとぴあを右にカッタ君の給水塔を左に見て、片倉のトンネルを抜けて阿知須方面に出てきました。




維新公園の近くでマロンパパさんに会ったよ

さて、17時頃に無事に維新公園に戻ってきて信号待ちをしてましたら、後ろから見慣れたローディが来られました。おお。マロンパパさんじゃあーりませんか。小倉まで(170km)行って帰ってこられたとのこと。凄いっすねーまた飲みましょうねーとエール交換。
やっぱ山口は狭いなー。

time 3'52"53
dist 76.37km
ave 19.6km/h
max 49.5km/h

久々に生まれ故郷に触れた良いサイクリングでした。
 

 


16:49  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

春が来たクマー

2015.03.21 (Sat)

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 春が来たクマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
冬眠から目覚めたと思ったら、春分の日を迎えておりました・・・クマ

前回の投稿が11月30日ですから、まあ随分と寝たもんだなーと反省しきりの立石でございます。今更ですが、皆様に初春のお喜びを申し上げます。いや、でもね、あれですよ。実はそこら辺をちょろちょろと自転車で移動してはいたのです。でもそんなのブログに書くほどじゃないかなーと、奥ゆかしい日本人と言うかクマとしては書くまでもないかなと。まあ、そんな感じでブログを放置してわけです。
でもね、今日は30kmくらい乗ったよ。どうだい、えらいだろ。

春は気持ちいいね

今日は暖かい晴れの土曜日。山口市は21度くらいまで気温が上がったんだってよ。でもさ、俺、仕事なのさー。せめて自転車でって思って会社近くまでえっちらおっちらとやってきたわけですが、会社のカードキー忘れたー \(^ ^)/ バンザーイ  はい。約2往復してしまいました。ま、そんなわけで約30km革靴で走ってみました。

年明けのネタには丁度いいのかなと・・・

 


10:18  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

友人のお見舞いでちょっと防府まで

2014.11.23 (Sun)

20141123.jpg

友人のお見舞いでちょっと防府まで行ってきました。サイクルウェアで病室を訪れるのも流石に気が引けたので、普段着で向かったのですが、革靴で自転車に乗ったのは失敗でした。ペダルを踏み外さないように無駄に力が入ってたもんで、今、足がガクガクです。

time 2'27"18
dist 46.47km
ave 18.9km/h
max 39.2km/h
 

 


16:53  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

レスキューラン

2014.09.14 (Sun)

ここのところクリートの掛かりが悪くなっていたので、9月14日に交換しました。フェイスブックに試しに走ろうかなーと写真をアップしたところ、井上君から「何処に行きますかー?」とメッセージが入りました。

クリートを新品に交換しました

「軽くきららまで一緒に行くかい?」と返事したところ、メッセージで「いや実は秋穂でこけちゃって大変」との連絡。まだ出発前だったので、車で迎えに行っちゃろかとメッセージを送って着替えなおしていると、「いやなんとか帰れそうです」と。
ホンマかいなと思いながら、途中まで自転車で迎えに行くことに。
助けにはならないけど、多少、心強いかなと。

井上君は秋穂のセブンにもいない

多分、傷ついた井上君は最も起伏の少ない道で帰ってくるに違いないと、道を選んで秋穂まで走ったけどもすれ違えませんでした。セブンにもいない。

取り合えず昼飯

うーむ、お昼をとっくに過ぎちゃったので、取り合えずお昼ご飯。もぐもぐ。

井上君は秋穂漁港にもいない

井上君はどこかいな。秋穂漁協あたりまで行ってみるけどいない。

周防大橋を渡って

もしかして頑張ってきららに行ったのかなと周防大橋を渡る。

道の駅きららへやってきた

道の駅きららにも井上君はいませんでした。再びフェイスブックを見ると井上君はなんとか山口にたどり着いた模様。うーむ、道の選択を誤ったか。

心配ながらもソフトクリーム

アイス食ってほのぼのしてたら、男爵さんがやってきたので1時間程度だべって今日のラン終了。あ、クリートの掛かりは良くなってました。
サイコン付けてなかったので、本日の記録はなしです。
 

 


16:43  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

益田INAKAライドに向けてちょっと練習

2014.08.31 (Sun)

小郡の河川敷公園の高架下にて

来週はいよいよ益田INAKAライドです。選んだのは100km(亀さんコース)なので、まあ走りきれないわけはないのですが、先週のこともありますし、ちょっくらチーム練習などをしてきました。自転車で集まるのって本当に久しぶり。自転車に乗るの、しまなみ以来だわーとか言ってる人が居ますが、うちのチーム大丈夫なんでしょうかw

途中でお好み焼きなど食しつつ、たらたらと走ってきました。ま、このペースなら大丈夫なんだろうな。

time 2'31"20
dist 53.42km (募金貯金 534円 現在合計 40,433円)
ave 21.1km/h
max 44.1km/h
weight 72.5kg(急激に落としすぎたので少し戻しました)

ところで募金貯金が4万も貯まったので一旦ここで打ち切り。どこに募金すっかなー。
批判はあるかもしれないけど、ふるさと納税も良いかなあなんて考えています。

 


18:58  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

残暑厳しきおり

2014.08.23 (Sat)

残暑厳しきおり、皆様方に於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
こんなに暑くても皆さん自転車に乗ってきたん”ざんしょ?”
勿論、ミーも乗ってきたざんすよ。シェー。

三陸産いくら醤油漬おにぎり

近々、益田INAKAライドに出ることもあって、緩くても良いから100kmくらい乗っとこうと思って昼前にスタート。ところが最初の5kmくらい走ったところでどうにも力が出ない。21号線の千切坂を下ったあたりでは頭がガンガン、足ぷるぷる。こりゃ腹減ってんのかなーと思って、2号線のセブンに寄ってアクエリアスと「三陸産いくらの醤油漬おにぎり」を補給したけど治る気配もなし。

気温か湿度か寝不足か、はたまた高血圧かダイエットのせいか、なんだか分かりませんが、とにかくこれはあかんわということで山口に帰ることにしました。

2号線

頭ガンガンで千切坂を登り返す気力もなく、起伏の少ない2号線をてれんこぱれんこと小郡に向かうことに。調子が悪いのに交通量の多い2号線を使うのか?と思われるかもしれませんが、長沢ガーデン前を除けば防府-小郡間の2号線はいたって快適なのです。だってこんなに広い歩道があるんですもん。

小郡に到着。とろとろ走ってるうちに頭痛も体も回復したような気がしたのですが、FBで友人の助言もあり、敢えてトライすることはせずにそのまま家に帰ることにしました。



体がダメだって言ってるときは無理しないざんすよ。
だってミーは50前ざんすから。

time 1'38"04
dist 35.32km (募金貯金 353円 現在合計 39,899円)
ave 21.6km/h
max 49.1km/h
weight 71.5kg
          ___
         ξ _ ヽ
           ̄ ├-┤
    / ̄ ̄ ̄\)〆 |
    |       \ |
    ‐∩∩―┐   ||
     |・ ・   |   |│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┗ ^ ┛ |    | | <  シエー!!!
    /777^l |    ||   \
    ) ̄ ̄_ノ__|   lヽl|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,―  ̄ ̄_η_|/V^  |
  l   ̄ ̄|_Ξ)/   |
  `‐―┬┘\/   |
      |        |               ⊂ヽ
      |  〇     |       ⊂ヽ    ∧__∧ |
      |        |      ∧ ∧|   (´∀` )|
      |__∧___|      (゚Д゚ )|   (⊃  _ノ
      |   |   |    ∩  (⊃ /    \二二)
      |   |__|_ __ ∫ )  |  |     (__)
      |       \ ̄ ノ  ヽ二)
      `―┬‐―┬‐┘ ̄    ∪
        /  /
      /  /
     /  /
,~^⌒\__/
  ̄ ̄ ̄

 


22:34  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

脅威の新人デビュー!(笑)

2014.08.17 (Sun)

日頃、大歳商工会で仲良くしてもらってる井上君からFBでメッセージをもらいました。翼を手に入れました! って写真付きです。

井上君、デビュー!

おお!行きましょう行きましょうって訳で、若干曇り空の下、椹野川の河川敷公園駐車場に集合。ヘルメットOK!グラブOK!ウェアなんざ別に自由ですから、安全基準OK! 井上君、自転車買ってからまだ1週間目なんだけど、「昨日30km走りましたけど、なんてーこたないです」って頼もしいお言葉。
うふふ。そんじゃ、きらら往復40km行きましょうということになりました♪

KTM STRADA RA 2.0

井上君の自転車はKTM STRADA RA 2.0。KTMって 去年くらいから日本に入りだしたオーストリアのバイク。こいつが県内1号車とか。兄さん、触ってもいいっすか。あーこれがこうなんすね。うへへーと実は興味津々だったり。これね、大歳のヤマダサイクルさんが仕入れた一品。井上君も地元で2代目だけど、ヤマダサイクルさんも最近、代替わりしてロードバイクに力入れてんだよね。

ラジコンヘリで農薬散布。かっちょいー!

取りあえず井上君の膝とか壊さないように坂のない緩めのルートを選択。小郡から阿知須に抜ける下道を使います。走ってる最中にラジコンヘリで農薬散布(してなかったけど)のテスト中の、でっかいラジコン発見。凄いっすねーと見入ってたら僕らが邪魔なのか、ヘリを地上に降ろされてしまいました。サーセン。

割と楽な裏道できららにGO!

ラジコン見終わった後も快適に進みます。やっぱさー。30代ってのは力あるよ。思い返してみるとね、僕が自転車始めたのって40代前半。しかも興味あるでも面白いでもなく、しぇんぱいが「お前やれ!」みたいな感じで始まったわけですわ。いや、今は面白いんだけどさ、自転車買って1週間目にこんな楽しく走れなかったもん。たしか。

道の駅きらら阿知須到着です。

ちゅーわけで難なく道の駅きらら阿知須に到着。実は井上君、途中で一回こけたんだけどさ、そんなことおくびにも出さない爽やかな笑顔がやっぱ流石よね。ビンディング初めてやってこけないやつはいないからさ、死ななくて良かった。ま、みんなが通る道。足外すのは左から。基本で。よろしくです。

周防大橋で記念ショット

道の駅きらら阿知須でアイス食って、人生について語って、帰りは周防大橋渡って帰ろうぜ。ってなれば、お約束の"なんか面白いポーズ"ですw 井上君は、「いやー自転車でここまで来るとは」なんて感慨深いコメントを残してましたが、人生初がこのポーズだとグダグダなはずです。ま、そのポーズが出るまで写真撮り続けたわけですがw

日地の堤防で記念写真

ローソンの前を左に折れて山口まで40kmくらいで終わろうと思ったのですが、「全然いけます」との言葉をもらったので、秋穂漁協、秋穂荘前、赤瀬ビーチを越えて、最近、僕がお気に入りの日地の堤防まで足を伸ばしました。ここ絶対キス釣りに良いよねーと言うと、冬は堤防の先でカレイもいけますよねと。その通り。この際、釣りもゴルフも自転車もやろうぜい♪

自転車買って1週目で64km走破は立派でしょ!

で、日地から山口に戻る最短ルートはそのまま千切り峠を上ればいいんだけど、流石に自転車買って一週間目で坂道は辛いよ。これね本当に辛いの、僕も知ってる。なので周防往還に乗っかって小郡~山口で戻りました。でもさー、自転車買ってよ、1週間目でよ、トータル64km、AV22km/hって凄くね?

脅威の新人デビュー!とさせて頂きます。
脅威の新人の続報を待てw

time 2:52'16
dist 64.10km (募金貯金 641円 現在合計 39,546円)
ave 22.3km/h
max 42.4km/h
weight 73.0kg
 

 


18:44  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

嘉川ポタ

2014.07.13 (Sun)

小郡の鉄橋下から飛行機雲

父さん。今週は天気のいい日、今日くらいしかないらしいよ。

7月12日。女房からの言葉に背中を押されて自転車でふらふらと出かけてきました。いや確かにいい天気。写真は椹野川の河川敷、小郡の鉄橋下から撮った飛行機雲です。それにしても女房はお金のかからない趣味には実に寛容。まあ、なかなかないですよね。500円ぽっちで3~4時間楽しめる趣味なんてーのは。

椹野川沿いを南下

河川敷公園からそのまま椹野川沿いをてれんこぱれんこと下っていきます。刺すような日差しの一方で風はそこそこ冷たく。向かい風すら実に快適。

嘉川をポタ

大きくは道の駅きららあじすを目指していたのですが、折角なら走ったことのない道を行ってみよう!という訳で、嘉川あたりを迷走してみました。

立派なぶどう園を発見

遠くの山の斜面にキラキラ反射する一角があったので、太陽光発電かな?と行ってみたところぶどう園を発見。山の中腹まで開けてて結構大きなぶどう園でした。

再び嘉川をポタ

ふらふらしてる内に190号線に出てしまったので、深溝駅あたりから再び初めて通る道に挑戦。大体どのあたりに出るかは分かるんだけど、その過程に新発見があって面白いです。

道の駅きららあじすで六番さんに遭遇

道の駅きららあじすでは六番さんに遭遇。自転車でお会いするのは一年以上ぶりでしょうか。最近、皆さんのブログを訪問できてないのもあって、情報通から近況を伺いました。

山口まで六番さんと一緒に帰りました

六番さんはANOに寄って帰るとのことで山口までご一緒しました。KUOTA KURARO、かっちょいいっすね。久々のタンデム走行、楽しかったです。

time 2:19'08
dist 60.81km (募金貯金 608円 現在合計 38,905円)
ave 21.9km/h
max 43.7km/h
weight --.-kg

 


19:47  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

秋穂パトロールに行ってきました (`・ω・´)ゞ ビシッ

2014.06.30 (Mon)

今日の山口地方は晴天に恵まれました。中部の最高気温は31度。で、いい天気だなあと気がついたのが10時過ぎてまして、11時から14時という最も気温の高い時間帯を走ってきました。あほっす。

椹野川
いつもの椹野川河川敷公園をスタートします。山に行こうか海に行こうかまったく計画もなく、しかも頑張るでもなく、知らない道をフラフラしてたのですが、やっぱ夏と言えば海!ナンパ!思い出!これだ。そうだ海に行こう。

焼き鮭ハラミ
お腹が空いたので大道ローソンで焼さけハラミで腹ごしらえ。うまそー!バクバクっと頬張ったら2口目で鮭の身が全て口に入ってしまいました。仕方がないので3口目で残りのご飯を頬張り、昼食は1分かからずに終了。

秋穂
気を取り直して再スタート。最近お気に入りの日地のわき道を進みます。車も少なく舗装もよく大変走りやすい道です。ツールド山口には使われたのかな?

秋穂
で、ここ。坂を登ると海ー!!っていう感動を再現するために、自転車を置いて歩いて戻って写真撮ってみた。年取るとさー、緑とか青とか眩しいのよ。いつまで見られるのかなって思うしな。

秋穂
で、この堤防を渡って中道に移ります。ここ遠浅だしキス釣りとかに良いだろうね。風の影響も少なくて波も穏やかだし。実際、ちっちゃな船が何隻か戻ってきてたよ。

秋穂
中道からあいお荘方面に。中道ではウィンドのお兄ちゃんや浜でバーベキューのご家族が見受けられました。きゃっきゃっきゃーっていう笑い声を聞きながらゆるい坂を登るのは楽しいものです。

秋穂
あいお荘の前の海岸でもジェットスキーの兄ちゃんとそのご家族が。お子さんは水着でした。影に入るとちょっと風が寒いかなって感じでしたが、日なたで遊ぶならもう海はありって感じの一日でしたもんね。

秋穂
秋穂湾は今日もきらきら。

秋穂
秋穂鮮魚卸売市場でトイレを借りてジュースと一服。

秋穂
秋穂湾、山口側から。

サイダー
なんか暑くて疲れちゃったよ。二島小学校前でキレイな純水サイダーで水分補給。

time 2:41'52
dist 57.10km (募金貯金 571円 現在合計 38,297円)
ave 21.1km/h
max 47.6km/h
weight --.-kg

スゲー気持ちよかったけど、秋穂でナンパは無理みたいです。
以上

 


00:35  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

秋穂の知らない道を行ってみよう♪

2014.05.24 (Sat)

ヘルメットにグランツールせとうちのゼッケンがw

ここんとこ自転車に乗っていない。いつから乗っていないかと言えば4月20日からだと即答できる。なぜならグランツールせとうちのピンクゼッケンがヘルメットに張られたままだからだ。ここんとこ仕事が忙しかったのは間違いないが、それ以外にもゴルフや飲みや歯医者の予約、ジョギングでお茶を濁したり、そういえば女房が車が欲しいってんでショールーム巡りと値段の交渉なんかも随分やったな。ま、どんな理由を付けようが兎に角、乗ってないものは乗ってない。

考えてみれば2,3年前まではサンデーライダーと称しても問題ないくらいには自転車に乗っていたように思う。それが今じゃあロードバイクを持ってるだけの人だ。これはいかん。ドコモと宇部に行く用事は明日に回し、兎に角、走りに出かけよう。

問田川を上ります

というわけで意味も無く椹野川を遡上。自転車道が走りやすいのでそのまま問田川を遡上。久々なんで山なんてとても無理だな。夏は海。秋穂だ。秋穂に行こう。

おなじみ大道ローソン

県道21号線を降りていってお馴染みの大道ローソンに到着。最近、MACHI CAFEなんて洒落た珈琲あるのね。185円とセブンに比べるとお高いけど氷が入ってるんでほてった体に嬉しい。

山口マリンさんで可愛い船を発見

南部湾岸線には曲がらず秋穂中道方面に進む。小学校を少し過ぎたあたりで、この道左に曲がったらどこに行くんだろうとふと思った。進んでみると山口マリンという船のお店を発見。可愛らしいボートが置いてある。

大海の端の端までやってきました

兎に角、道が続く限り進んでみたら大海湾の端の端に来てしまった。道は回っていないようでここで行き止まり。一本道を引き返し、その途中でつながっていきそうな道を左、左へと進んでみる。するとこんな面白いところに出た。

日地の防波堤

ここがどこかお分かりだろうか。すぐに答えられたら秋穂1級。右はため池、左は海。その真ん中を防波堤が通ってる。防波堤の向こうは中道の海水浴場につながる道。非常に良い景色だ。

名田島の麦畑

きららまで行こうと思っていたのだけれど、15時に車屋から電話が入るとのことで名田島の麦畑を横切って山口に帰ることにした。補給なしで走ってたので足がガクガクする。

お昼はぶっかけうどん(冷凍から揚げ乗せ)

家に着いたらぶっかけうどん(冷凍から揚げ乗せ)が待ってた。たんぱく質と炭水化物がたまらん。なんでもいいんだ。こんなときはすぐ食えればさ。
さて、今日は夕方から商工会の総会。少し昼寝をして出かけよう。

time 2:27'00
dist 57.09km (募金貯金 570円 現在合計 37,726円)
ave 23.3km/h
max 46.2km/h
weight --.-kg

 


15:38  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

グラン・ツ-ル・せとうち2014に向けて走行練習

2014.04.13 (Sun)

大道ローソンに集合

来週の19~20日にかけて、グラン・ツ-ル・せとうち2014 180コースに参加してくる予定です。ここ最近、自転車から遠ざかっていたものですから、足慣らしのためにチーム練習をしてきました。今日の参加者は左から僕、しぇんぱい、F通のM田さん、宮田君、F通のI藤さんの5人です。I藤さん、お年のわりに派手な装いですなw

防府新大橋

集合場所の大道ローソンを出発して、防府新大橋を渡ります。F通チームは快走。特にI藤さんは軽めのギアをクルクルと回してケイデンスを保った走行をされます。マラソンで鍛えた健脚は流石です。

防府新大橋

一方、湯田温泉チーム。すでに遅れておりますw

佐波川自転車道

防府新大橋を渡りきったところから左に入り、車の少ない佐波川沿いを登って、佐波川自転車道に入りました。

防府サイクリングターミナル

防府サイクリングターミナルで一旦休憩。ここまで13kmくらいでしょうか。

米粉パンのお店

佐波川自転車道を更に上って米粉パンのお店で休憩。小腹が空いたのでパンを2つ頂きました。

もうすぐ徳地

往路で既にお疲れ気味の湯田温泉チームのサポートに回ります。もうすぐ徳地に到着です。

徳地で焼き鳥w

徳地ではたこ焼きと焼き鳥をいっときましたw 腹いっぱいです。大満足。
しかし練習になったのでしょうか・・・

time 2:47'47
dist 62.11km (募金貯金 621円 現在合計 35,871円)
ave 22.6km/h
max 40.7km/h
weight 57.0kg


 


10:29  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

春が来たクマー!と思ったら予想外に風が冷たくて参っちゃったよの巻

2014.02.23 (Sun)

そろそろ暖かくなってきたし久々にみんなでポタリングなんてどう?
佐波川上って座庵で1500円のお昼のコースとか食べちゃったり。
的なLINEのメッセージががしぇんぱいから届きました。
   ∩___∩     /
   | ノ      ヽ  /   はっはっは
  /  >   < |/
  | //// ( _●_)/ミ     そんな餌に俺様が釣られ・・
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ      パクッ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)
行ってきました。


しぇんぱいの家に到着

10時過ぎにしぇんぱいのうちに到着しました。しぇんぱいは寒さ対策バッチリの完全装備です。流石です。老齢に寒さはこたえますからね。昨日の午後が暖かかったので、僕はヤッケを置いてきました。あれって暑くなると邪魔になるもんね。

椹野川を下る

今の時間、風は冷たいけど、どうせ今日も午後からは暖かくなるんでしょ。ふふふーん♪と椹野川を下っていきます。大きい声では言えませんがしぇんぱいを風除け代わりにしておきました。

しぇんぱいも椹野川を下る

しぇんぱいは自転車に乗るのが11月以来とか。僕も1月にちょろっと乗っただけなので人のことをとやかく言えませんが、俺ら酷すぎだろ。もはやローディとも呼べない感じです。

春ちゃん久々やね

小郡の河川敷で春ちゃんと合流。「イエーイ!久しぶりー。今朝、ツー下のゼッケン外したよ。」とか言ってますw 湯田温泉チームの面々は12月から冬篭り。1年を9月で過ごすいい男。

周防往還を防府方面へ

久々に乗ったからといって頑張るわけでもなく、近況を話しながら、周防往還を防府方面へ流していきます。車とすれ違う事もないので超お気楽です。

佐波川を登っていきます

防府に着いたら今度は佐波川沿いの自転車道を登っていきます。寒かったので向かい風なら帰っちゃおうかなーと考えていたのですが、幸い土手が風をさえぎってくれました。

防府市サイクリングターミナル

ほどなく防府市サイクリングターミナルに到着。ここで若手のホープ宮田君と待ち合わせです。青空の下、20分くらいアホ話をして、そろそろ飯行こうよと。

座庵に到着

防府市サイクリングターミナルから100mくらい登った座庵さんに到着です。ここね、防府にある車屋さんの社長さんがほとんど趣味でやってらっしゃるお店。お茶の香りが店内に漂う、とても落ち着けるお店なんです。

座庵に入るよー

サイクルジャージのおっさんが笑顔で入っていいものかどうか謎ですが、美人の店員さんはいつも笑顔で迎えてくださいます。顔覚えも良いしお話もできるお嬢さんです。お薦め。

座庵 お昼のコース 前菜

お昼のコースのまずは前菜。左手前から豚の角煮、湯葉のあんかけ、海老のマリネ、上に行って蕗の煮物、玉子焼き、牡蠣の佃煮。こりゃビールが欲しくなりますね。しぇんぱいと春ちゃんはノンアル行ってました。

座庵 お昼のコース メインディッシュ

メインは僕としぇんぱいが串揚げ、春ちゃんと宮田君は天麩羅をいただきました。ご飯とお碗は当然として、食後にデザートとお好みのお飲み物がついて1,500円。こりゃーコスパ高いねぇ。長居してしまいました。



外に出たのが15時。さ、寒いわ。。。しぇんぱいと春ちゃんには申し訳ないのですが、ショートカットして262号で一人帰りました。春にはもうちょい遠いようです。

time 2:54'36
dist 54.56km (募金貯金 545円 現在合計 35,250円)
ave 18.7km/h
max 42.9km/h
weight ?

 


19:12  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

娘のバドミントンの試合を見にリフレッシュパークまで自転車でGO!

2014.02.02 (Sun)

山口市のリフレッシュパーク

本日山口市の最高気温は17度だったとか。実際、ジーンズにシャツ、ヤッケ程度でも充分暖かかったです。中学生の娘のバドミントンの試合が市内のリフレッシュパークでありましたので、左アキレス腱の具合を確かめるために自転車に乗って行ってきました。椹野川沿いの自転車道を通って、ビックのあたりから左に曲がって、ちょいと走ればすぐにリフレッシュパークに到着です。足の具合は、良かったですよ。もう問題ないでしょう。長く安静にしていた甲斐がありました。


DEFY3

ただねー体が重たいの。自転車ってこんなに辛かったかなーって思いましたもん。今日走る前に量った体重が77.2kgでして、これライトヘビー級ですよ。あの村田諒太選手より2回級も上なの。まいったね。昨年、美人の保健士さんに「体重を72kgまで落としましょうね。約束できますか?」「はい。」って言っちゃったんだけどな。ちなみに「休肝日を設けましょうね(ニコッ)」ってのは2週間で破綻したし、「お酒を減らしましょうね(ニコッ)」てのは3日で破綻してます。どうしましょうね。 (-_-)ウーム.


娘のバドミントンの試合

ところで娘の試合。娘は今、中学一年生で、最近はクラブ活動のバドミントンに夢中なのです。朝から晩までバド!バド!バド! 結構熱血な感じで頑張っています。僕は、中二の後半くらいまでは運動一本のアホの子でも全然構わないと思っていますので、勉強がどうとかは言わず今は彼女の頑張りを応援するだけです。娘は今回、初めてのダブルスを組んで大会に挑みました。前回見に行った時から比べると、娘の技術はもの凄く上達していました。それはきっと彼女の努力の賜物。でも結果は準決勝敗退でした。
娘は小さくなって泣いてました。

time 1:00'56
dist 20.19km (募金貯金 201円 現在合計 34,705円)
ave 19.9km/h
max 33.2km/h
weight 77.2
 
お前はこれから何にでもなれるんだし、市内の大会ぐらいで泣くなよって、お父さん思うぜ。

 


01:01  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

浜村杯秋穂ロードレース大会の下見に行ってきました

2013.11.04 (Mon)

うちのしぇんぱいが何を思ったか浜村杯秋穂ロードレース大会の20kmコースにエントリーしたらしく、先週の日曜日、自転車でコースの下見に行ってきました。一週遅れでしかも今回はカメラを忘れてったのでスマホに残った写真だけでダイジェストでお送りします。

まっちゃんちを襲撃

山口から大道に抜けるため21号線を下っていると、しぇんぱいが「そう言えばこの辺りにまっちゃんち無かったっけ?」とか言い出しました。まっちゃんってのは僕らの後輩です。「ええ。確かあの辺りですけど?」「お茶をご馳走になろう。」「・・・」日曜の朝っぱらでしかもアポなしです。行くことにしました。

確か、あそこの角を曲がって地蔵さんを見つけたら右のはず。はいはい在りました、まっちゃんち。「あれ?車ないっすねー。」「俺、電話するわ。」「いや、そこまで・・・」「ちくしょう、出やがらねー。お茶菓子ご馳走になろうと思ったのに。」もう山賊感覚です。

大道のローソンにて休憩

まっちゃんがお茶菓子出し"やがらねー"ので大道ローソンまでやってきてお茶休憩です。僕は体脂肪を燃やそうとヘルシア緑茶いっときました。これ飲んで走ると終わり頃、足がガクガクするんですけど効いてるってことですかねー。今度、もう一回試してみよう。

MaNaさんにお会いしました

浜村杯秋穂ロードレース大会のスタート・ゴール地点である秋穂中学校を目指してましたら、途中で手を振ってくれるマラソンランナーさんがいらっしゃいました。ん?と思って止まるとMaNaさん。あら、お久しぶりー。なんでも下関海峡マラソンに向けて練習中とのこと。浜村杯はスタッフとして参加されるんだって。地元だもんね。

スタートゴールの秋穂中学校に到着

秋穂中学校に到着。ここから周防大橋まで行って南部湾岸道路を大道方面に大回りして戻りました。カメラが無いので途中の写真はありません。しぇんぱいは「20kmって結構長いな。」を連発してました。MaNaさん、しぇんぱいを宜しくお願いいたします。きっとドナドナになると思うんで。


      _,..-――-:..、    ⌒⌒
    /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
   / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ   ドナドナドーナードーナー
         __AーA
      _,ィ´▼⊂ ・ ・⊃
.... .. ..  ' {●.▲ヽ(_⌒)   .. ... ........ ... .. .... ..
:::: :: .,'  i――――――i  ':, :: :::: :::: :::::::: ::::
;; ;; :,"  |______|  `:, :;;; ;;;;;; ;;; ;;;;
w ,.'    i,,i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i,,i;;:..  ゙v w゙゙w゙w゙゙w
",i    ,;'' :::::::::::::::::::::::';,::::::... ヾ、 w vw w
./    ,;;:´  :::::::::::::::::::::':;;,::::::::.. i,'、 ww w
 
time 3:42'28
dist 77.56km (募金貯金 775円 現在合計 34,438円)
ave 20.9km/h
max 56.0km/h
weight - 

 


00:26  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

第25回 UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)に行ってきたよ。

2013.10.20 (Sun)

少し前の話ですが、宇部の観光課に勤める友人の藤さんが、FBで「UBEビエンナーレ始まるよー」と広報していたのが記憶にあり、ずっと気になっていたので昨日サイクリングがてら行ってきました。UBEビエンナーレというのは、宇部市のときわ公園で各年開かれている野外彫刻展で、1961年の初開催以来、既に50年以上の歴史を誇る国内最大級の国際公募展です。

第25回UBEビエンナーレに行ってきたよ

ときわ公園に到着しました。ときわ湖水ホールの窓に張られたイベント告知のポップの前でまずは一枚。さて、勢いだけで来たのは良いのですが、彫刻展は池の向こう側で開催されてます。ときわ公園内は自転車に乗れませんし、サイクルウェアで園内を闊歩するのにもちょいと勇気が要ります。シューズも専用なので歩きにくいし、参ったなーと考えていると、職員の方が「池の向こうにも入口がありますよ」と。あ、そうか。「サボテンセンターのとこですね?」と聞き返すと「ええ。熱帯植物館側です」との返答。サボテンセンター、台風で壊れちゃったんで立て直したのだとか。知らんかったなあ。

宇部市民にはおなじみの蟻の城

というわけで、無事に彫刻野外展示場にやってきました。写真は宇部市民の皆様にはお馴染みの蟻の城。これを見るとときわ公園に来たーって安心するのですが、それもそのはず、この蟻の城は1962年の製作。つまり僕が生まれたときには既に存在していたわけで、小さい頃からときわ公園に来るとこの蟻の城を見ていたというわけ。記憶では錆びまくってるんだけどねw 帰りにパンフレットを頂きましたが、この蟻の城の作成者である向井良吉さんの追悼展をときわ湖水ホールときわミュージアム分館で開催中とのこと。11/24までなので気になる方はお早めにどうぞ。

さて、今回の入選作品を見て回りましょう。

石の華

( ̄▽ ̄)。o0(こりゃーまたえらく元気な精子やなぁ としげしげと作品を眺めておりましたら後ろから解説員の方が「こんにちは!」と声をかけてくださいました。

係 「この作品をどのようにご覧になりますか?」
僕 「そ、そうですね。躍動する生命を感じました。」
係 「ほぅ。この作品名は石の華でして、正に太陽に向けて伸びていく躍動する生命感が・・・」
僕 (あぶねぇ、精子とか言わんでえかった。)

今回入選した彫刻はこれから2年間この場所に展示されますが、UBEビエンナーレ開催中は、こうした係の方が会場内に数名立たれ作品の説明や彫刻展の歴史などについて語ってくださいます。非常に危険です。

Who's the man

さて、もういくつか作品を見て回りましょう。パンフレットは見終わる頃に手に入れたので、自分で適当に名前をつけて見て回りました。まずこれは「新緑の巨人」。人型のフレームに緑や苔が育っています。夏にはもう少し太るのかもしれません。巨大な人型には畏怖を感じますね。本当のタイトルは「Who's the man」

Prologue

さくっと行きましょう。「たまご割れちゃった」本当のタイトルは「Prologue」 あ、これはなんとなくイメージを読み取ってしまったかも。

TIME CATCHAER

次これ。「スピードスケート」もしくは「お前に借りたハサミなんだけど、ごめん。壊しちゃったよ」本当のタイトルは「TIME CATCHAER」。やっぱり僕には無理でした。

Collection

次。「虎のせごし」本当のタイトルは「Collection」。分かんないけど格好いい。

じいちゃんの鼻の穴に宇宙があった

頑張るよ俺。これは「さよなら爺ちゃん」と死期の迫る爺ちゃんを感じ取ってみたら、本当のタイトルは僕以上にふざけてた。本当のタイトルは「じいちゃんの鼻の穴に宇宙があった」だそうです。鼻の穴を覗き込んでみたら、後頭部に無数の小さな穴が開けてあって、星が散りばめられてるように見えました。芸術は(鼻の)奥が深いなあ。

Green Fire

気に入ったのはこれ「Green Fire」。"人間は古代に火を発見して以来、燃やすことで発展を遂げてきたが、今はその火によって自らの首を絞めつつある。火を使わずに自然と共に発展することをイメージした"そうで、初見で僕のイメージの中にも火と自然の2つのキーワードが沸きました。イメージしやすいモノが芸術として正しいかどうかは各論あるところでしょうが、僕の胸にはストンと落ちたということです。まだ他にも沢山あったのですがここで割愛。自分の目で見て感じることが大事ですよね。



ときわ公園内の石炭会館へ続く道

さて、既にアートに酔った僕に怖いものなどありません。自転車を押しながらサイクルウェアで園内を闊歩しました。写真はときわ湖を左に石炭会館へ向かう道。ときわ公園からの帰り道はいつもここ。

幼かった頃、ときわ公園に行ったらまずは猿。小さな坂を上がったら左手には観覧車。ダンボに乗って、回転ブランコに乗って、ジェットコースターは怖くて乗れなくて。お昼は噴水のそばでお母さんの作ったお弁当。そこから大して面白いとも思えないサボテンセンターに行って、サボテンの小さな鉢が欲しくなってねだったら思いがけず簡単に買ってもらえたり、そろそろ陽が陰ってきて、最後にボート!ボート!って駄々こねたら、また来ようねって諭されたり。そうやって一日遊んで、見上げた帰り道にはいつもあの石炭会館があった。

宇部の中心街からは大和タワーやレッツ09が無くなって、街のランドマーク的なものがどんどん消えて行ったけど、ときわ公園には変わらないものがある。ありがたいこと。古き善き思い出と最新のアート。好い休日を楽しめました。

time 3:21'00
dist 72.23km (募金貯金 722円 現在合計 33,663円)
ave 21.5km/h
max 48.7km/h
weight 74.3kg

 


12:21  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

3連休初日にきららまでサイクリング

2013.10.14 (Mon)

pota_at_20131012_01.jpg

先週の3連休はサイクリングに始まり子供のクラブのデビュー戦を見学、翌日は実家の草むしり、最終日は朝7時からゴルフでハーフ3周と体動かしまくりでした。最近、ちょっとでも運動すると夜は爆睡しちゃうんですよね。そんなわけで先週の3連休時のサイクリングを振り返って、一週遅れでアップしておきます。

pota_at_20131012_02.jpg

先輩と待ちあわせてきららへ。この道は藤尾山公園下の堤防のところです。最近見つけた道。遠出しようって誘いが来たんですが、この日は15時から子供の中学校のクラブ活動の新人戦があったので近場に変えてもらいました。

pota_at_20131012_03.jpg

ほどなく道の駅きららに到着。もうすぐ宮田君もやってくるはずです。なぜか今回の写真に写ってないんだけどね。

pota_at_20131012_04.jpg

久々に晴れた陽の下で自転車を見たんですが、随分汚れてるなあ。たまには磨いてやらないとダメですね。

pota_at_20131012_05.jpg

しぇんぱいは暢気にアイスクリームなんて食べてました。あんまり美味しそうなので僕も。

pota_at_20131012_06.jpg

宮田君も到着して道の駅の自販機のそばのいつもの離れでダベリングしてると、なにやら見慣れない大きな体の男あやってきました。お久しぶりの男爵さんです。なんでも膝をやってしまって、久々に外を走ってるとのこと。

pota_at_20131012_07.jpg

しばしダベリングした後、一緒に山口を目指す事にしました。男爵さんは膝に負担をかけないように軽めのギアでクルクルと回してました。復活の日も近いですね。

pota_at_20131012_08.jpg

小郡で男爵さんと別れ、僕らはお好み焼きのかわ本へ。牛スジねぎ焼きウマーでした。

time 2:19'48
dist 45.77km (募金貯金 457円 現在合計 32,941円)
ave 19.6km/h
max 40.5km/h
weight -

 


13:55  |  【ポタリング】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT

こんな輪行も良いですね

今日も沢山の方がいらして下さいました。ありがとうございます。

小ブログのトップページにリンクを張るだけで、このランキングに参加できます。相互リンクも随時受付中。どうぞよろしくお願いいたします。ランキングには アクセスランキングを使用しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。