12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


--:--  |  【スポンサー広告】カテゴリをまとめて読む

おいでませ!山口国体 ロードレース ゴールスプリント!

2011.10.15 (Sat)

うちのチームの春ちゃんはゴール前のスプリントを観戦していたようで、「ゴールスプリントの様子をYoutubeにアップしておきましたのでご自由にどうぞ」とのメールをもらいましたので、ブログで紹介させて頂きます(´∀`)

先ずは少年の部

http://www.youtube.com/watch?v=RXc6A5LCaFg

そして成年の部

http://www.youtube.com/watch?v=bWoQPOEYjuQ

臨場感と興奮が伝わってきますね。

 

スポンサーサイト


タグ : おいでませ!山口国体

20:55  |  【→ 2011 山口国体 観戦】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

おいでませ!山口国体 ロードレースを観戦してきました♪

2011.10.10 (Mon)

朝6時起床。車で行こかどうしようかと迷ってる内に出遅れ出発は7時に。今の僕の足で美祢のスタート地点までたどり着けるかどうか不安はあるものの、勝手に見知ってる白石選手を応援するのであれば、やはり自転車で駆けつけるのが「俺の矜持」ってわけでDEFYでGO!

しぇんぱいに拾ってもらいました

しかし肩は痛いわ、練習不足だわ、息は上がるわで、二本木の峠で早くも後悔。観戦場所をあっさり秋吉台に切り替えてのんびりと坂を下っていると、十文字の交差点の手前で見慣れたおっちゃんが道の端からカメラを構えて狙ってきた。しぇんぱいでした。しぇんぱい、車で朝からロードレースのスタート地点を見回ってきたらしいっす。「俺、11:30の新幹線で大連行きだから」というしぇんぱいを説き伏せ、JA美祢秋芳まで送ってもらいました。俺の矜持www

ブログを読んでるというAさんと共に

JA美祢秋芳でしぇんぱいと仕事の話や馬鹿話をしていると「あのーブログやられてる方ですよね」と一人の好青年が話しかけてきました。上の写真のAさんです。なんでも山口のビアンキ乗りでANOさんにも出入りされてる方とのこと。未来ある青年なので一応目線を入れておきます。一緒に観戦しましょう!ってことになり、しぇんぱいはここでお役ごめんw ありがとやした。

秋吉の交差点は封鎖

Aさんと一緒にすぐそこの秋吉の交差点に移動。秋吉の交差点は8時45分頃には上の写真のように封鎖されてました。ここで取りあえず国体選手のコーナリングを見て、その後、秋吉台の給水ポイントに移ろうということになりました。

成年男子先頭グループが通過

広報車が通り、パトカーが通り、白バイが走り抜けて、先導のサポートカーが見事なコーナリングを見せた後、やってきました先頭集団。ビューンと通り抜けて行くんで白石選手が居たかどうか分かりません。

続いて2位集団が通過していきました

先頭集団から後れること50m、第2集団がやってきました。これまた沢山の人間がビューンビューンと走り抜けていくんで一層分かりません。そもそも山口のチームジャージの色が分からん。こりゃ困った。ここでは少年男子の部も見てから秋吉台カルスト台地に移動を開始しました。

ANO軍団の皆さんもいらっしゃいました

この移動中、A氏が早い。ロードバイクは始めて半年という話でしたが、さすが20代のピチピチボーイ。秋吉台展望台への坂もへっちゃらでバンバン昇ってましたからね。君、進む道を間違えちゃいけない。多分、チーム湯田温泉よりもANOレーシング向きだと思うよw おっとそのANOさんところも大勢で給水ポイントに陣取ってらっしゃいました。シラ君はなんかスタッフで参加してたとかしてないとかいう噂もちらほら。

給水所の風景

で、これが給水所。場所はみやげ物屋方面からカルスト台地に上がってきたところね。走ったことある人は知ってると思うけどずっと上り坂が続いてきっついところ。で、給水所はここからここまでの区間はボトルとか渡しても良いよって形。間近で見ていたのですが選手が「コーラ!コーラ!!」って言ってたのが印象的でした。

先頭集団です

写真が前後しますがこちら1周目の先頭集団。平気な顔して秋吉台の坂を登ってきて、給水受けたらそのまま加速してくってんだから、ちょっとおかしい人たちがいっぱいでした。

おらおらーって感じでコーラを渡してました

ボトル等を渡す各県のサポートの人。たまに落としちゃって「あーっ!」みたいなのや、「コーラ!コーラ!!」「コーラないっ!」みたいなやり取りもあってなかなか人間ドラマがありました。

2周目になると流石に疲れた姿の選手も

成年男子は秋吉台カルストロードを2周(!)したので、この給水ポイントを2回通りました。流石に2周目になると疲労困憊してる選手も見受けられました。いやきついと思うよ。

再び秋吉の交差点に戻ってトップ集団を観戦

給水ポイントで成年と少年を見た後、秋吉台を下りまして、再度、秋吉の交差点に戻ってきました。僕らはただ坂を下るだけですが、この間に選手達は三隅まで行って帰ってくるんですよね。凄いっす。秋吉の交差点で待つこと30分。成年男子トップグループの選手が帰ってきて、カーブを駆け抜けていきました。彼らはもう130km近くを走っているわけですがスピードは落ちていませんでした。誰が誰か分かりませんがラスト、ラストー!回して、回してー!っと声かけだけしておきました。

【現地観戦総評】
現地で見ると実車の迫力は凄いです。これは大きな収穫。ただ現地にいると状況が分からないのと、一瞬で通り過ぎてしまうので、応援したいチームのジャージのカラーリングや観戦ポイントを予め押さえとかないとすっきりとは楽しめないなと思いました。子供とかじっちゃん、ばっちゃんがたくさん集まって応援してくれてるんで、ラジオでも地元贔屓の実況中継があると良いのになあなんて思いましたよ。次回の参考まで。

time 2:33'33
dist 51.52km (募金貯金 515円 現在合計 2,911円)
ave 20.0km/h
max 68.2km/h

 


タグ : おいでませ!山口国体

01:59  |  【→ 2011 山口国体 観戦】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

おいでませ!山口国体 成年男子個人ロード・レース決勝 リザルト

2011.10.09 (Sun)

成年ロードレース 秋吉台交差点にて

おいでませ!山口国体 成年男子個人ロード・レース決勝 リザルト速報です。我が期待の白石真悟選手は11位。140km走って最後のスプリント勝負になるとは。。。それにしても惜しかったです。
順位選手名県名所属記録
1吉田隼人奈良鹿屋体大3時間23分4秒
2中尾佳祐埼玉順大3時間23分4秒
3山本隼山梨中大3時間23分4秒
4井上和郎福井ブリヂストンアンカー3時間23分4秒
5逢坂弘紀青森日大3時間23分4秒
6窪木一茂福島日大3時間23分4秒
7大中巧基京都早大3時間23分4秒
8木村圭佑滋賀京産大3時間23分4秒
9久保田元気福島日大3時間23分4秒
10平塚吉光静岡シマノレーシング3時間23分4秒
11白石真悟山口シマノ3時間23分4秒
12中島康晴福井愛三工業3時間23分4秒
13真鍋和幸香川マトリックス3時間23分4秒
14山下貴宏兵庫マトリックス3時間23分4秒
15山本元喜奈良鹿屋体大3時間23分4秒
16村上純平山形シマノ3時間23分4秒
17山根理史島根サイクリストビュー3時間23分4秒
18青柳憲輝栃木シマノ3時間23分4秒
19海藤稜馬山形山形大3時間23分7秒

リザルトの続きはこちらでどうぞ。

 


タグ : おいでませ!山口国体

23:32  |  【→ 2011 山口国体 観戦】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

おいでませ!山口国体 ロードレース インターネット生中継!

2011.10.08 (Sat)

山口国体のロードレースがインターネットで生中継されるらしいですよ♪

おいでませ!山口国体自転車競技会ロード・レース インターネット生中継.
http://www.roadracelive.net/mine/


僕は白石真悟選手と、 ツール・ド・しものせき ツール・ド・しものせき きらら浜サイクルミーティング など浅からぬ縁(いや、かなり浅いか)もあり現地まで行こうと考えていますが、もし、万が一寝坊したら、ま、そんときゃネットで応援しよーかなーとも考えています。ちょっとイージー過ぎますが、白石さん頑張って。

てわけで白石選手への応援メッセージはこちら ⇒ チャリダーしらいしの駄文日記

 


タグ : おいでませ!山口国体

01:46  |  【→ 2011 山口国体 観戦】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

山口国体開会!

2011.10.01 (Sat)

第66回国民体育大会「おいでませ!山口国体」が本日開会しました! メイン会場となる維新公園陸上競技場はうちからすごく近いので午前中にちょこっと様子を見てきました。

維新公園陸上競技場前

朝10:30頃の陸上競技場正面の様子。開会式はお昼からですが、陸上競技場の中にはすでに結構な人数が集まっている様でした。開会式で子供たちがダンスを踊ったりしますから、きっとおじいちゃんやおばあちゃんが早くからきているのでしょう。

維新公園への入場ゲート

陸上競技場横の入場ゲートの様子です。開会式のある今日は抽選で当たる入場券がないと入れないんですよ。入り口でチェックが行われていました。

さて、出発前に女房から、天皇皇后両陛下の御行幸予定を聞いていたのですが、市報によれば今現在は山口県総合庁舎を視察されているとのこと。昼食をとられた後に9号線バイパスを通られて会場入りされるということなので、9号線バイパスをゆっくりと上ってみました。まだ11時にもなっていませんでしたが、道沿いには警備の警察官がいっぱい。ご苦労様でした。

天皇皇后両陛下が御行幸有らせられた山口県総合庁舎

こちらが天皇皇后両陛下が御行幸有らせられた山口県総合庁舎です。ここで警備中の方に尋ねたところ、両陛下が出発されるのは12:30頃とのこと。しかもここが第1お出迎えポイントで車もかなりゆっくり走られるとのことでしたので、このままこちらで両陛下をお出迎えすることにしました。自転車はニトリさんの駐輪場へ。ニトリさんは駐輪場を解放して頂いたそうで、大変ありがたいことです。

両陛下のご出発までまだ1時間以上ありましたが、第1お出迎えポイントには既に10名以上の方が集まってらっしゃいました。ちなみに警備の方はその数倍はいたと思います。しかしあっという間に人が増え、第1お出迎えポイントは早々に満員に。その後も人が増え続けるため、第2、第3ポイントに人を誘導する一方、第1ポイントのコーンとポールも動かされ第1ポイントの枠が広げられていました。

さて、いよいよ両陛下のご出発の時間が近づき、ご出発の3分前を知らせるパトカーが通り過ぎ、1分前を知らせるパトカーが通り過ぎ、興奮は最高潮に達しました。そしてとうとう旗の立った菊の御紋の黒塗り車が現れ、集まっていた我々の間にも歓声が上がりました。本当に、本当にゆっくりと、前を通り過ぎていただき、なんと玉顔を間近で拝見させて頂きました。天皇陛下は手を振っておられました。天皇陛下の手前には皇后陛下が座られ、その気品溢れるお姿は輝いて見えました。(本当に輝いて見えたのです!!)

もう僕は大興奮で、ただただ必死に国旗と手を振ることしか出来ませんでした。


俺のDEFY NIPPON号 万歳!

素晴らしい日でした。僕のDEFYにも国旗を立ててみました。DEFY NIPPON号 万歳! 家に戻ってからTVにて開会式の様子も拝見しましたが、これも良かった。国体選手の皆さん、力を出しきって、素晴らしい記録を目指して、頑張ってください。日本万歳!

time 39'42
dist 8.47km (募金貯金 84円 現在合計 2396円)
ave 12.8km/h
max 26.4km/h

 


タグ : おいでませ!山口国体

14:34  |  【→ 2011 山口国体 観戦】カテゴリをまとめて読む  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME | 

こんな輪行も良いですね

今日も沢山の方がいらして下さいました。ありがとうございます。

小ブログのトップページにリンクを張るだけで、このランキングに参加できます。相互リンクも随時受付中。どうぞよろしくお願いいたします。ランキングには アクセスランキングを使用しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。