宮古島 a go-go!

→ 2010 ツール ド 宮古島
06 /11 2010
6月4日から6日にかけて宮古島に行ってまいりました。今日はその初日の模様をお送りいたしま~す。スタートは小郡駅になります。思い出し思い出しなんで時系列でまとめていきますね。

荷物の番人、本藤君

本郷武君(仮名)あらため本藤君(仮名)に「お前6:30小郡駅前な!」との指令がしぇんぱいより下されました。彼が荷物の番人になってくれてるんで、僕らその間にゆっくりと車を置いてこれるわけです。いやーしかし体育会系のノリは厳しいっすなあ。ワロてるけど本藤君、きつかったらいつでも言えよ。しぇんぱいには逆らえんけど、俺も一緒に荷物の番するぜw

小郡駅スタートです

山口地方は天気が良くて気持ちが良いです。7:10の「こだま」で博多行きだったんですが、田舎の新山口駅は人も居なく、山のような自転車バッグも楽勝です。まあ、それでも人の邪魔にならないよう先頭の車両の一番前に乗ることにしました。

こだま社内にて。くつろぐ。

新幹線に乗りますた。そういえば発車前に運転手さんに声かけられましてね。僕らの自転車を見て運転手さんが「座席を回して1箇所に全部集めると良いよー」なんてアドバイスをくれたんです。実は運転手さんもMTBやってるそうで、最近になってロードを手に入れたとかw 「あの人、平日は300km/h、休日はアベ30km/hじゃないのー?」なんて言って笑ってるところです。

博多駅到着。ここから空港までがきつい。

博多駅に到着。こっから空港までは地下鉄なんで、人の迷惑になったり、ちょっと上り下りもきつい区間です。

福岡空港にて。

やっと福岡空港到着っす。一番最初の写真でも分かるように、本藤君は今回預かり荷物、タイオガ コクーンでサドルむき出し一本勝負です。「でかすぎるんじゃーボケー」と空港のお姉さんに言われたら追加料金を支払う覚悟。果たして結果は!!!!セーフ!無事セーフでしたよ。全国のタイオガ コクーン信者のみなさん!航空便のために輪行袋を買い換える必要はないっすよー!
朗報でしょ? まあ、俺は買い換えたんだけどね。

若い奴らはコメ系。さすが!

さて荷物を預け終わったら、もう自由です。途端に若い奴はカレー! おっさんはビールとつくねとソーセージ。今日は金曜なんだけどさ、で、まだ9時過ぎとか?そんな感じなんだけど、まあ、良いじゃんって感じで、もう休日モード全開。福岡空港のつくねは美味い。マジで。

おっちゃんは機内でもビール!

さらに機内でもビールを追加。上層発酵であっさりフルーティなやつっす。

那覇に着きました。ナハ!ナハ!

そうこうしてる内に、那覇に着きました。ナハッ!ナハッ!

なぜか牛丼を食べる二人

「宮古に着いたら速攻で遊びに行こうぜー!」ってわけで、昼飯は那覇空港で。牛丼を書き込む二人。それも良いんだけどさ、地元のものくおーぜ

僕はソーキソバ

ってわけで、僕は沖縄ソバをチョイス。麺はどん兵衛みたいな平麺で、スープはあっさり、そんで豚の角煮が乗ってるって感じ。美味いよ。さっき、ウインナ食ってなきゃマジで惚れてたと思う。でも、ちょっとタイミング外したかなー。残念。

宮古空港に着きました

そんでもって宮古空港到着。自転車は安心の手渡しでした。空港のか細いお嬢ちゃんに運んでもらうの申し訳なくてさ、自分で取りに行こうとしたら「この線から入っちゃダメ」とか怒られたり。

僕の荷物と春名さん

壊れず無事に荷物を取得できました。僕の荷物と春名さん。春名さんはねー、今回また良いアイテムを持ってきてたのよ。あのくらいしっかりした輪行バッグ(今日の写真2枚目あたりを参照)ってのは、飛行機で移動するのを考えたらアリだね。取っ手もあるし。うん。

しぇんぱいはお疲れ気味

なんか宮古に着いてお疲れ気味に見えるしぇんぱい。しかし速攻で着替えてるのは流石だわ。ちなみに、この写真撮った時は雨が降ってたんですよ。僕もウェアに着替えれば良かったなって後から後悔。

裸の大将じゃないよ

僕も上着を脱いで「よ!裸の大将!」とか言われながら自転車を組み立てました。

しぇんぱいはいつの間にか着替えてます

うまく組みあがらない。なんかどっかがおかしいって言ってました。すんません、どこだったか忘れました。

宮古空港を後にします

ちなみに今回の島内移動は基本的に自転車です。さー行ってくるぜー! それじゃなー宮古空港!

ホテル アートエメラルド 宮古島 に着きました

空港からだと7kmくらいでしょうか。「ホテル アトールエメラルド 宮古島」に到着しました。誰も地図を見ないんで、途中ちょっと迷ったりもしたんですが無事到着。というか、しぇんぱいの動物的嗅覚もあり、飲み屋街とホテルの位置関係は完全に把握できました。まさかあの通りを見つけるとは信じられないっす。流石っす。

あいにく今日の天気は曇り。

で、ホテルへのチェックインが終わり、泊まった部屋からの風景です。あいにく今日の天気は曇り。まあ、それでもね、週の頭からずっと宮古の週間天気予報を見てて、降水確率70%とか最悪のサインが出てましたから、この程度の天気なら万々歳です。

全然OK. 折角の宮古島だし、遊びに行こうぜ!

スーパーライナーはやてに乗るぜ!近隣の伊良部島に行ってきまーす。

フェリーに乗って伊良部島へGo!

フェリーってとってもさー旅行っぽくないっすかね。この伊良部行き決めたのしぇんぱいなんです。しぇんぱいね、あとから聞いたら30年位前にJTBの営業に入りたかったんですって。あーしぇんぱい、それ天職っすよ。少なくとも今日はばっちグーっすよ。

フェリーは一路、伊良部島へ

フェリー、実際は15分くらいだと思うんだけど、これっていかにも観光っぽい。旅行っぽいでしょ。

伊良部島と下地島はくっついてるんだぜ。

下地島空港ってのは国内で唯一、普通旅客機でのタッチアンドゴーの訓練してるところらしいですよ。 行ってみようぜー!!!

島の中を抜けて行きます

なんかちょっと気持ちいー。

走りやすい道がいっぱい

暑くも寒くもなく気分は最高!この日は後半、激しい雨に襲われたけど、むしろ気持ち良いくらいだったもんね。

やあ、宮田君。待ってたよ。

ちょと先乗りして、宮田君(仮名)を撮ってみた。

本藤くんにっこり、もっこり

ちょと先乗りして、本藤君(仮名)を撮ってみた。

立石もちょっち頑張ってます

兎に角、走りやすい、迷うはずのない道なの。気持ち良い。

飛行機は残念ながら車輪止めがかかってました

下地空港に着いたんですが、タッチアンドゴーの練習はしていませんでした。車輪止めがかけてあるもんねー。

次のネタに向けて、下地島をばく進中。

なんか拍子抜けした。けど、次のネタに期待してまた頑張る。

あの向こうで旅客機のタッチダウンの練習が!!!

するってーと、なんとかビーチで下地空港にトライしようとする旅客機を発見。この旅客機、一度降りてエンジン音が落ちた後、再び轟音が聞こえて空の彼方に舞い上がっていきました。これぞタッチアンドゴー。音しか聞けませんでしたw

伊良部島を後にします。

まだ帰りたくないんですけど、しぇんぱいが予約してくれた居酒屋さんの予約時間が押してるので、伊良部島を後にします。

居酒屋ゴーヤに集合ですwwww

居酒屋ゴーヤに集合でーすwww 予約がないと入れない人気店なんだぞー。

やっぱ沖縄県なら海ぶどう食べなきゃ

で、やっぱ食べるなら海ぶどうとか

そんで、島ラッキョウとお造りも食べなきゃ。沖縄だからさ。

新鮮なお造りとか島ラッキョウのてんぷらとか

あと宮古牛も食べなきゃ。地元万歳だぜ!!!!

宮古牛の刺身とか

宮古島といえば泡盛 琉球王朝

そんでもって、泡盛は欠かせないだろ。

宮古島の居酒ゴーヤはおばーが歌ってる

でも、それよりなにより、舞台で三線持ったおねーさんとオバーが宮古の民謡を生歌なわけさ。

宮古島の居酒ゴーヤはみんなが踊れる

さーおどってーおどってーっとオバーもスタッフも乗せてくるの。踊るに決まってるじゃん。

宮古島の居酒ゴーヤは春名さんもごきげんw

春名さんもご機嫌。めちゃめちゃ面白かったさー。


次はおすし屋さんの「おふくろ亭」へ

2次会はこれまた有名なおふくろ亭に。

宮古島 おふくろ亭

それぞれ上握りに、宮古牛握りとタコのチャンプルみたいなの頼んで、ビンビール数本と泡盛1本空けて、そんでも一人頭3,000円くらいだったかな。一晩で1万円も行かなかったよ。

とりあえず明日は100kmだし。この位で就寝。

今日の走行記録
time 1:45'08
dist 31.11km
ave 17.7km/h
max 46.5km/h
スポンサーサイト

ツールド宮古島 100kmサイクリング当日編

→ 2010 ツール ド 宮古島
06 /10 2010
ツールド宮古島出発前 アトールエメラルド宮古島にて

今週頭時点じゃあ降水確率70%とか、昨日までも降水確率30%って言ってたんですけど、起きてみりゃあドッピーカンですよ。日頃の行いってやつっすかねえ。

ツールド宮古島スタートCPへ

朝はがっつりメシ2杯いきましたし、さあー、そんじゃあスタート地点まで行きますかー。あ、僕ら島内移動は基本的に自転車です。

その前に久松五勇士の碑には行かなきゃね。

おーっとその前に久松五勇士の碑を見なきゃね。おまいら沖縄は日本だぞ。そのことを心に刻め。久松五勇士-Wikipedia

ツールド宮古島 非常に気持ち良いのだ

おーっし今度こそスタート地点目指すかーって頑張りすぎ。

ツールド宮古島 390号線沿いは間違いだろ!

ちゅーかいつになったら着くねん。完全に道間違えたやろ。390号来すぎてるて。人にも嘘教えてもうたし、スンマセン。

ツールド宮古島 受付

やっと受付に着いたどー。朝から26.7kmも走ってもーたがな。暑いし、ヘロヘロやぞ。取りあえず出店の焼きそばで昼飯を済ませる。どっかコンビニでメシ補給するしかないな。

ツールド宮古島 スターティンググリッド

そんでもスターティンググリッドへ。

ツールド宮古島 いよいよスタート!

そしてスタート!写真は本藤君。格好良いじゃんw

ツールド宮古島 初め頃

まずは来間大橋を目指します。

ツールド宮古島 来間大橋

これが来間大橋。まあ、ここは行って帰るだけ。

ツールド宮古島 春名さんの勇士

良いペースの春名さん

ツールド宮古島 本藤君の元気な頃

まだ余裕の本藤君www

ツールド宮古島 しぇんぱいはクール

クールなしぇんぱい

ツールド宮古島 最初のエイド

ほい。最初のエイドステーション、パイナガマビーチに着きました。この時点で大体20kmちょいなんですが本藤君がちぎれまくりなのw 彼を待ってたら100kmコースの多分殆ど最後尾になってしまいましたwww

ツールド宮古島 チェックポイントに向けて

なんか気持ち良い平良地区を通って

ツールド宮古島 猪俣小学校前

エイドステーション猪俣小学校前に着きました。

ツールド宮古島 池間大橋の前くらい

次は宮古の北限、池間島を目指します。

ツールド宮古島 池間大橋の前くらい 

これが池間大橋の入り口です

ツールド宮古島 池間大橋のたもとで記念撮影

とりあえずみんなで写真撮りました。あ、俺、写ってないw

ツールド宮古島 池間島は綺麗だなあ。気持ちいい。

これが池間島。綺麗でしたよー。

ツールド宮古島 池間島でウニを食う宮田君

で、池間大橋広場に戻ってきて土産物屋さんで、宮田君がうに丼を注文。これがたまたまこの日のラストオーダーだったらしく、千円なのにウニも海ぶどうもマグロも乗ったメシ特盛り。一人で食べられないってんで僕もちょっともらったんですけど、信じられない美味さでした。

ツールド宮古島 さよなら池間島

大満足。ありがとう、池間島。

ツールド宮古島 大福牧場前

しばーらく走ってエイドステーション大福牧場前(かな?)坂なんて無いと思ってたのにちょっと誤算。しかも暑すぎ。あ、どうせ雨だしと思って、俺、サングラス持って来ませんでした。

ツールド宮古島 比嘉ロードパーク(?)

しばーらく走ってエイドステーション比嘉ロードパーク(かな?)ここは、結構、坂が続いたんできつかったっす。この辺りで本藤君を見捨てることに決定w

ツールド宮古島 灯台に向けて

灯台に向けてひた走ります。

ツールド宮古島 東平安名崎灯台へ

見えてきたのが東平安名崎灯台。宮古島の東の端です。

ツールド宮古島 東平安名崎灯台と俺

高い建物と撮るときの定番ポーズ。うーん、下から舐めてくれないとなあ。あ、そうそう。ここで色々と遊んでたら本藤君が追いついてきたんですよ。意外と根性のある若者です。

ツールド宮古島 さあ、みんなそろっていくかー

灯台を後にしました。実はこの頃から僕も腹へって死にかけだったりして。本藤君のパワージェルを奪ってちょっとだけ復活して進みます。

ツールド宮古島 気持ちのいい下りもあるよ

あー気持ち良い。

ツールド宮古島 インギャービーチに着きました

島の南側は登ったり降りたり、小さいきつめの坂の繰り返しでした。

ツールド宮古島 本藤君も間に合った

坂で遅れてた本藤君も無事到着。あと45分しかないので出て!出て!とASを追い出されました。

ツールド宮古島 気持ち良いくだりだなあ

あーこの下りが気持ちいー。

ツールド宮古島 後1km しぇんぱいちぎれる

あと1kmだってぇ!

ツールド宮古島 これがゴールだー

あそこがゴールかあ。暑かったなあ。春名さんと2人、両手を挙げてのガッツポーズ(よくトップの選手がやるやつね)でゴールしました。オールスポーツが楽しみですw

ツールド宮古島 完走証

みんな完走おめでとう。

ツールド宮古島 完走証 俺ももらいました

俺もおめでとう。この後、実はホテルへ帰る途中にハンガーノックでこげなくなってしまいました。ゴールした嬉しさに、腹減ってるの忘れてて、腹に溜まるもの入れるの忘れてました。宮古島はASの補給が軽いものしかなく、しかも後半はコンビニがないので、腹に溜まるものを池間で採るか背中に入れておかないと確実に死にます。

ツールド宮古島 戦い済んで陽が暮れて

戦い済んで日が暮れて

陽が暮れたらやっぱBBQだぜー!!!

やっぱ仕上げは、飲み放題+BBQでしょう。

完走はしたし、酒は美味いし最高だねー

全員時間内に完走だ。俺ら、特に本藤君は頑張ったねーと。

最高だともう脱いじゃうんだぜ

うん、頑張ったさーっと。取りあえずしぇんぱいは脱ぐ。

脱げば、プール堕ちはデフォですw

脱げば飛び込む。いい1日でした。

今日の走行記録
time 5:57'35
dist 138.87km
ave 23.3km/h
max 55.7km/h

ツール ド 宮古島 3日目

→ 2010 ツール ド 宮古島
06 /09 2010
グーッド モーニン 宮古!あれだけ飲んでもスッキリお目覚めってことは、やっぱり泡盛はこの暑い地方にあったお酒なんですねえ。

ツールド宮古島160kmレースの人たち

ちなみに最終日の起床時間は7:00です。丁度、僕らの泊まったホテルの前の道がツールド宮古島160km/100kmレースの通り道でしてね、「レースに出る人たちは早いだろうから、7:20くらいにホテルの前で応援しようぜwww」と待ち構えていたわけです。

ツールド宮古島160kmレースの人たち

今日も晴れまくってまして、このピーカンの中160kmも走る酔狂な人たちですw 先頭は最初から逃げ切りを考えているのか、既に一人旅で行っちゃいました。先頭さんはこの時点(多分スタートから20kmあたり)でもう1分くらいリードを保ってたかな。まあ逃げ切れる距離でもないでしょうけど、この時点で2番・3番手集団とは全然違う次元のスピードだったのは確かです。

ツールド宮古島100kmレースの人たち

100kmレースの後半の人たちになると、段々沿道の人間と遊んでくれるようになりますw 僕らはホテルの前の道で はい!頑張ってー!頑張ってー! と手を叩いて声張ってたんですが、「ありがとー!」と応えてくれる人、笑って会釈だけする人、中には両手を挙げて応えてくれる人、ハイタッチで応える人とそれぞれでした。応援も実に楽しかったです。

朝飯も大盛りサーw

レースを堪能した後はメシっす。前の日にどれだけ飲んでても、朝は大盛り。マジで白米は最高ですよね。皆で朝飯を食いながら、今日はあと何すっかねーと相談。15:00くらいの飛行機なんすよね。

若いシーサーでビーチをご紹介

取りあえず沖縄県に来たわけだから泳ぐでしょと、ホテルから徒歩5分、パイナガマビーチに行きました。若いシーサー2人でご紹介いたします。

ロートルシーサーはお疲れの模様

ちょっとくたびれた方のWシーサーは休憩中。でも、しぇんぱいシーサーは泳ぎたくてしようがなかったみたいで、この後、すぐに一人で海へ。

なんかスタンドバイミーみたいだねwww

散々遊び倒して疲れてるところ。平均年齢40前くらいなんですけどね、ちょっとスタンドバイミーみたいでしょw

ホテルに戻って、今度はプールでwww

ホテルに戻って今度はプールへ。そこで本藤君の意外な才能が!実は彼、学生時代に水球部に所属していたのです。クロールから平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ、素もぐり+ドルフィンキック、まあ、なにやらしても早い早い。陸上での突っ込まれぶりからは想像が出来ない水の王様。例えて言えばアザラシ野郎っすね。ちょっと尊敬しますた。

宮古空港に到着しました

泳ぐっつっても、そんな何時間もプールに浸かってられないし、ちょっと早めに出て、どっかでメシ食うかーって、自転車こいでたら空港に着いちゃいました。

空港前で自転車を輪行袋に入れます

ちょっくら腹減ってた(泳ぐと妙に腹減りますよね?)んですが、先に自転車をたたんで荷物を預け身軽になろう!というしぇんぱいの意見で、またも空港前で自転車梱包大会開催です。

身軽になったら飯でしょう

身軽になったら飯っす。色々頼んだんですがそこは割愛してカツカレーだけ載せときますねー。美味そうでしょう? 島唐辛子をかけて食ってみたりしました。空港のレストランだというのに結構アットホームな味付けで、僕は好きでしたよ。☆☆☆3っつです。

宮田君はデザートも頼みましたw

更に宮田君(仮名)はボインボイ~ンなデザートを頼んでみたり

お土産はシーサーかなあ。

お土産はシーサーを選んでみたりして

飛行機で、宮古から那覇

飛行機の時間が来て、宮古から那覇

飛行機で、那覇から福岡

那覇から福岡

地下鉄で、福岡空港から博多駅

福岡空港から地下鉄で博多

新幹線で、博多から新山口

新幹線で博多から新山口と、徐々に日常に戻っていきます。



そう言えば、那覇から福岡に向かう便で、前のシートに座った小学校低学年くらいの女の子が泣いてたのね。ヒーン…って声を殺した感じで。「あー今から飛行機が飛ぶのが怖いんだろうなー」ってくらいに聞いてたんだけど、実は沖縄のオバーと別れるのが辛いってのが聞こえてきてさ。オバーが優しくて、沖縄が楽しくて、その子は帰りたくないって。んで、その子のお母さんが「また来れるから」って女の子を慰めててさー。その女の子は泣きながら、窓越しに、空港に向かって、一生懸命手を振ってたの「またくるからー」ってね。オバーに聞こえたかどうか分かんないけど。

で、俺もさー、宮古空港あたりで「まだ帰りたくない!」って駄々こねられたらどんなに幸せなことかって思ったんだよね。でも、まー、そうも言ってられない40越えのじじいなわけでw

でもさー。俺もさー。すげー楽しかったからサー。俺また自力で行くサー。

楽しかったサー また行くサー

また遊ぼうぜ!宮古島!

ツール ド 宮古島 ゴール!!

→ 2010 ツール ド 宮古島
06 /08 2010
クマの一輪車乗りでござ~い。ツールド宮古島のネタとしてはこれが最後かな。

ツールド宮古島ゴール

先週末は土日ともひどい雨でしたが、そんな中、土曜日はゴルフ、日曜日は水泳をしてきました。自転車には乗れなかったけど、ま、それなりに運動したのでよしとしよう。こういう雨の休日は皆さんどう過ごされてるんですかね。

ツールド宮古島 2010の参加案内キタ━━(゚∀゚)━━ !!

→ 2010 ツール ド 宮古島
05 /29 2010
朝飯抜きのダイエットランで道の駅きららまで

天気が良いんで、朝飯抜きのダイエットランいっときました。気持ちよすぎっす。

time 1:51'55
dist 46.81km
ave 25.1km/h
max 43.5km/h

ま、それはそれ。早く来ないかなーと思ってたツールド宮古島の参加案内が今週届きましたよ。

ツールド宮古島 2010の参加案内2枚キタ━━(゚∀゚)━━ !!

2通も。んははは。もう、宮古島の人って大らか過ぎーwww なんて思ってたんですがカードの支払い履歴見直したら、俺、2月と3月に申し込みしてる orz.. あー多分、宮田君(仮名)につられて申し込んで、本郷猛君(仮名)につられて申し込んだんだな。参ったなあ。
ダメもとで大会事務局に連絡してみようっと。

ツールド宮古島 2010

→ 2010 ツール ド 宮古島
05 /23 2010
ツールド宮古島 コースマップ

6月の4,5,6日と宮古島に行ってきますんで、今週も軽く練習しておきたいところですが、生憎の雨ですなあ。ローラーで片足ペダリングでもやっときますか~。

ツールド宮古島には、100km,160kmのロードレースと100km,60kmのサイクリングがあるんですが、僕らが参加するのは5日の100kmサイクリングです。100kmサイクリングは、朝の9時から受付が開始されて、12時にスタート、18時までにゴールというとても大らかなスケジュールになっています。ちなみに僕らが予約したホテルは会場から20kmくらい離れたところにあるので、スタート地点まで自転車で行って、ゴール後にまたホテルまで自転車で戻るという、こちらも大らかなスケジュール。組んだのは宮田君(仮名)だけどね。

でね、大会の参加要領とかゼッケンとかがまだ届いてないんですが、このあたりも大らかだなーって笑ってて良いんでしょうか? 内地のせせこましいおじさんな僕としては、そろそろ不安なんですがw

立石

山口県山口市住みの親父です。
 
先輩に引きずりこまれてロードバイク始めました。自転車の世界は右も左もわかりませんが左折くらいはなんとかできますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



TREview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。